ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スピッツ、CMソングとして話題の新曲「みなと」MV公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スピッツの新曲「みなと」のMVが公開となった。

今回のMVは演奏シーンの実写とアニメーションを合成させた全編モノクロによる映像作品となっている。

なお、MVはYoutubeのスピッツ公式チャンネルで公開されているので、気になる方はぜひご覧になってほしい。

「みなと」MV
https://www.youtube.com/watch?v=hzPJwrvn3Xk

【Music Videoディレクター 北山大介氏よりコメント】
みなとのミュージックビデオのお話を頂き、

初めて楽曲を聞かせていただいたときに、

浮かんだイメージが、みなとに「一人立つ人の影」と

「その上を旋回する大きな鳥」(間奏の口笛)でした。

演奏シーンはとにかくシンプルにバンドの影を格好良く撮影するため

ライトは一灯で、楽器セットもシンプルにとお願いしました。

一人一人のシルエットがしっかりと表現できたと思います。

「その上を旋回する大きな鳥」というイメージを映像化するにあたっては、はじめは現代的にドローンを使った空撮(実写)での撮影を考えましたが、スピッツの楽曲にドローンは何か違うような気がして、空飛ぶ浮遊感をアニメーションで表現することにしました。

(ミーティングでその説明をメンバーの皆さんにしたところ皆さん笑って納得していました)

ジャケットの白黒写真のイメージもあり、

白黒の古いフィルムの質感で製作することにしました。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP