ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

待ち合わせ時間で人間観察する人は上から目線?!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

J-WAVE月曜〜木曜お昼の番組「POP UP!」(ナビゲーター:岡田マリア)のワンコーナー「J’S RESEARCH」。4月13日(水)のオンエアでは、「待ち合わせまでの空き時間の過ごし方」に関する調査結果を紹介しました。

新しい知り合いや友達もできて、一緒に出かける機会も多いこの時期。待ち合わせ時間より早く着いてしまうこともありますよね。そんな隙間時間には、何をしている人が多いのでしょうか? 番組ではJ-WAVEの会員サイトJ-meを通じて2,435人(有効回答数)のリスナー会員にアンケート調査をおこなったところ、以下のような結果が!

Q. 待ち合わせまでちょっと時間がある時、どんなふうに過ごす?

?本屋さんで話題の本や雑誌をチェックする……42%

?つかの間のカフェ時間を過ごす……19%

?近くのお店をウィンドウショッピング……17%

?その場で携帯を見たり、本を読んで待つ……12%

?街ゆく人を人間観察……8%

?ただただボーッとする……2%

少しの時間でも、みなさん時間を有効活用されているようですね。「本屋さんに行く」と回答した人は男女ともに1位でした。

「その場を離れて本屋さんやカフェなどに行く人と、ウィンドウショッピングを楽しむ人を合わせると約8 割になることから、リスナーの皆さんはかなりアクティブなのではないかと思います」(岡田マリア)。

男女別では「ウィンドウショッピング」と答えた人は女性に多く、男性は「人間観察」をすると答えた人が女性よりも多いという結果でした。

実は待ち時間の過ごし方で、その人の性格がわかるようで、心理コンサルタントの晴香葉子さんに待ち時間の過ごし方でわかる性格診断をしていただきました。

【空き時間の過ごし方別 性格診断】
<本屋さんで話題の本や雑誌をチェックする>

「好奇心が旺盛で、新しいもの好き。大人しく見えるような人でも、意識が外へ向いていて何かに夢中になりますが、飽きっぽい面もあります」

<つかの間のカフェ時間を過ごす>

「待ち合わせている相手とも何か食べるかもしれないのに、ちょっとの時間でも、カフェで一人好きなものを飲食して過ごそうとする人は、自分の欲求を満たすことに素直で、短絡的なところがあります。我慢が苦手で、面倒なことは、そつなくさらりとかわします」

<近くのお店をウィンドウショッピング>

「日常と非日常を上手にシフトできる人が多いです。自分にご褒美が効果的。雰囲気の良い場所に行って、キレイなものを見たりすることでリフレッシュすると、また現実生活をがんばれるタイプです」

<街ゆく人を人間観察>

「違いを個性ととらえ、誰とでもそれなりにうまく関わるのですが、やや“斜め上から目線”の人が多いです。それなりに誰とでもうまく関わることができますが、周りからは、達観しているように見られます」

<その場で携帯を見たりして待つ>

「そのままその場には居続けるものの、手持無沙汰ではない状況をつくる人は、その場その場でそれなりに過ごせればよいというタイプ。無理をせず、出すぎず、社会性がある分、やや周りの目や意見を気にする人も多いです」

<ただただボーッとする>

「必要以上に動かないエコな人。目立つことや、華々しいことよりも、安定を好み、しなくて済むことはしないタイプです。癒し系に見えるけれど、かなりマイペースなので、結果、周りを疲れさせてしまうことも」

あなたはどのタイプでしたか? 周りの人に聞くと意外な性格がわかるかもしれませんね。

【関連サイト】

「POP UP!」オフィシャルサイト

http://www.j-wave.co.jp/original/popup/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP