ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【炎上】藤原紀香と結婚した片岡愛之助の「隠し子の母」が激怒 / 結婚会見後に「隠し子のDNA鑑定」依頼

DATE:
  • ガジェット通信を≫

美人女優の藤原紀香(44歳)と結婚した、歌舞伎役者の片岡愛之助(44歳)。ルックスもイケメンな片岡だが、かつて隠し子がいた事が発覚し、謝罪会見を開いたのを覚えているだろうか? そんな片岡に関する新たな情報が入ってきた。

・結婚会見直後に隠し子のDNA鑑定依頼
なんと、片岡の隠し子の母親が、人気雑誌「週刊文春」(2016年4月14日発売)にて独占インタビューを受け、片岡が「藤原紀香との結婚会見直後に隠し子のDNA鑑定依頼」を依頼してきたというのだ。これに対して隠し子の母も息子もショックをうけているようす。以下は、マスコミ関係者の声。

・マスコミ関係者の声
「確かに、片岡さんの隠し子の母、大宮美絵さんが文春で「結婚会見後に息子のDNA鑑定依頼をされた」と激白しています。現在、隠し事されている息子は高校生らしいのですが、12年間、いっさい連絡をよこさないそうです。メールもLINEも電話も何もないらしく、熊切あさ美(35歳)との恋愛報道後、息子はショックを受けて片岡の事を話さなくなったそうです」

・「自分の子どもではない」と決めつけたい?
確かに、多感な少年時代を父親の恋愛事情で翻弄されるのは、高校生男子にとって非常に心苦しいだろう。そこに追い打ちをかけるかのごとく、DNA鑑定依頼。まさか、この高校生男子が「自分の子どもではない」と決めつけたいのだろうか? 今後の「週刊文春」の報道に注目したい

https://youtu.be/w5enXcg4rT8

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz Plus http://buzz-plus.com/article/2016/04/13/kataoka-norika/

週刊文春

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP