ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GoogleカレンダーのAndroidアプリに目標を登録すると自動的にスケジューリングする「ゴール」機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Google カレンダーの Android アプリに、個人的な目標を設定し、スケジューリングする新機能「ゴール」を追加しました。ゴール機能は、運動やスキルアップ、家族との団欒など、様々な事柄についての目標を登録すると、自動的に空き時間を見つけてスケジューリングするという機能です。ゴール機能は、Google カレンダー v5.4 以降に実装されており、画面右下のフローティングボタンをタップすると表示される「ゴール」から作成できます。目標は自分で決められますが、アプリにはタイプ別に選択肢が提供されており、その中から選択して登録することもできます。Source : Google

■関連記事
ゼネラル・オイスター、ポイントカード「Oyster Piece Club」のAndroidアプリを4月15日にリリース
USB 3.0 Promoter Group、仕様に準拠していないUSB Type-C製品から電子機器を守る「USB Type-C 認証」を発表
手元のSmartWatch 3にAndroid Wear 1.4(Android 6.0.1)のアップデートが降ってきた!

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP