ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

米Verizon向け、ミッドレンジのスライド型LTEスマートフォン「Samsung Stratosphare」のスペック

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

未発表のスライドキーボードを搭載したLTEスマートフォン「Samsung Stratosphare」と競合製品とを比較した資料がリークされました。資料にはStratosphareのスペックが掲載されています。Stratosphareは米Verizon向けの端末。10月6日に発表されると噂されています。スペックは以下の通り。リークされた資料によると、Stratosphareはミッドレンジ扱いのようです。競合はEvo Shift 4GやEpic 4G、Sidekick 4G。 OS:Android 2.3(Gingerbread) UI:TouchWiz ディスプレイ:4インチSuper AMOLED、解像度800×480(WVGA) プロセッサー:シングルコア1GHz カメラ:背面500万画素(AF、フラッシュ付、480p動画)、前面130万画素 メモリ:512MBのRAM、4GBの内蔵ストレージ、マイクロSD/マイクロSDHCカード対応(4GB同梱) 通信方式:CDMA2000/LTE SIMカード:マイクロSIM(LTE用) Adobe Flash:対応Source : Droid Life  


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、10月7日より「Galaxy Tab 10.1 LTE SC-01D」の予約受付を開始
チャットアプリ「LINE」に無料の音声通話機能が追加
ASUS Japan、キーボード搭載Honeycombタブレット「Eee Pad Slider SL101」を10月8日より国内発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。