ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Twitter、Periscopeのベータ版に画面に描いた文字をライブ配信できるスケッチ機能を追加

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Twitter が現在、ベータテストプログラムで提供中の「Periscope」のベータ版にスケッチ機能を追加しました。Periscope のスケッチ機能とは、ライブ配信中に指で画面に描いた線や文字を映像に含める事のできるお絵かき機能です。ライブ配信系のアプリでこのような機能は稀で、他社も追従すると見られます。ベータ版アプリでは、ユーザーは 3 色の色ペンを画面に登録し、好きなタイミングでペンを変えて書き込みを行うことができます。Twitter の声明によると、スケッチ機能は現在ベータテスターの一部に提供されており、今後数週間中に正式版に追加してリリースする予定とのことです。Source : The Next Web

■関連記事
Spigen、LG G5用ケース2製品を追加発売
Google PlayミュージックWEB版のデザインが一部刷新
I-O DATA、Gear S2 Classicの18金ローズゴールドとプラチナを取扱開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。