ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

本格カレーとこだわりのナンが楽しめる店

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

4月12日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、繁盛店を裏で支える女房あっての絶品メニューを特集。東武東上線成増駅ほど近くにあるインド料理店「サプナ」(東京都練馬区)を、リポーターのやない由紀さんが訪れた。

こだわりのカレーとナンが評判の同店には、全国からカレー好きやカレー通が訪れるという。メニューの一つ「日替わりランチメニュー」(1404円/税込み)は2種類のカレーとナン、サラダにチャイが付いてくる。一番人気のメニュー「グッカーカレー」(2160円/税込み)は、イスラム法に準じた方法で処理された仔羊のすね肉を、15種類のスパイスと共に2日間じっくり煮込んで作るインドでも高級料理の一つとされる一品だとか。頂いたやないさんは「衝撃のやわらかさ!」「ラム独特の臭みもないですね。ラム肉が苦手な方も、さらっといけちゃいますね。」とコメント。
自慢の「プレーンナン」(270円/税込み)は、小麦粉と水、牛乳で作られ、甘さが際立ちカレーとの相性が抜群だという。「モッチモチ。かめばかむほど甘みが出てきて、味わい深くなります。」とコメントした。他にもチーズを挟んだ「チーズナン」(540円/税込み)、ココナッツ、レーズンなどドライフルーツをのせた「カシミールナン」(918円/税込み)など、ナンだけでも全15種類が楽しめる。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:インド料理サプナ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:光が丘のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:アジア・エスニック料理のお店紹介
ぐるなび検索:光が丘×アジア・エスニック料理のお店一覧
本格カレーとこだわりのナンが楽しめる店
カツオの香りが際立つあっさり醤油味のラーメン

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。