ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

I-O DATA、Gear S2 Classicの18金ローズゴールドとプラチナを取扱開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

I-O Data は 4 月 13 日、Android スマートフォンと連携する Samsung のスマートウォッチ「Gear S2 Classic」の新色 “ローズゴールド” と “プラチナ” の取り扱いを開始しました。今回の新色は国内で昨年 12 月に発売された Gear S2 Classic の高級仕様版で、ローズゴールドは 18 金のメッキ処理を施したボディにアイボリーカラーの本革レザーバンドをセットにしたモデル。また、プラチナはシルバー調のボディにブラックの本革レザーをセットにしたモデルです。I-O Data の取扱開始によって家電量販店や小売店を筆頭に販売店が増えることになります。。Gear S2 Classic は 1.2 インチ 360 x 360 ピクセルの円型 OLED ディスプレイを搭載したアナログ腕時計風のスマートウォッチで、Android 4.4 以上を搭載したスマートフォンで利用できます。Source : I-O Data

■関連記事
Google Playゲームがv3.7.20にアップデート、アプリアイコンが刷新、ゲーマーIDの検索を拒否する新オプションも追加
Lenovo中国法人の幹部、「Zuk Z2」を4月21日に発表と明かす、「ZUK Z2 Pro」の存在も判明
Google、虚偽のダウンロードボタンを警告する機能をChromeで提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。