ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

季節限定の味も見逃せない!東京・吉祥寺の紅茶専門店が毎日厨房で焼き上げるスコーンがおいしすぎると評判

DATE:
  • ガジェット通信を≫


今年で30年目をむかえる吉祥寺の「カレルチャペック紅茶店」。オーナーでブレンダーの山田詩子が、リーフの買い付けからデザインまでを一貫して手がけ、妥協のない商品作りで日本の紅茶トレンドをリードし続ける紅茶専門店だ。

 


そんな同店の隠れた逸品が、オーナー自らレシピを考案する特製スコーン。遠方からのリピーターも多い人気のスコーンに、4月1日(金)~5月31日(火)までの季節限定「ロンドンスコーン」(281円・税込)と、金・土・日限定の「プロヴァンススコーン」(281円・税込)が登場したというから見逃せない!

 

この春限定の「ロンドンスコーン」は、レモンピール入りの生地に、特製レモンシロップとレモンのアイシング、仕上げはレモンパウダーと、まさにレモンづくし!キュートなユニオンジャックが目印だ。

 

トマトの酸味にブラックオリーヴのしっかりした塩味がアクセントの「プロヴァンススコーン」は、週末限定のお食事系スコーン。甘いものが苦手な人も楽しめる、南フランス風の本格スコーンだ。
明るい太陽と春風が心地よいこれからの季節、紅茶専門店の本格スコーンとおいしい紅茶を用意して、青空の下でのティータイムはいかが?

「カレルチャペック紅茶店 吉祥寺本店」
電話:0422-23-0488(11:00~20:00)
URL:http://www.karelcapek.co.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP