ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メキシコでビジネスチャンスを掴め!地球の裏側で活躍する4人の日本人

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

どうも皆さんこんにちは、Tokyo Divertidoのラッキー原田です。

今回は、メキシコでこれから伝説を創るであろう4人の漢たちに取材をしました。

彼らを簡単に説明すると、

1、旅がこの漢たちを作った

2、メキシコで活躍する日本人

3、これからの伸びしろがスゴイ

4、破天荒

という訳で、早速紹介にまいります。

 

西側赳史

大学5年間(内1年間休学)のうち、1年半の間を海外で放浪、就労、音楽留学、現地大学日本語講師として費やす。

卒業後、双日株式会社に入社し、中南米向け事業に従事。

 

会社員生活に打ち込む傍ら、幼馴染の借金を返すべく、連続起業家の家入一真氏と”崖っぷちカレー”をプロデュースするも、頓挫。

その後、仲間と渋谷にCafe & Bar Encounterを設立し、現在同店舗のオーナーを務める。

また、2015年4月に小学校からの幼馴染の山口と株式会社Tokyo Divertidoを立ち上げ、メキシコと日本を行き来しながらメディア関連事業を行う。

 

・何故メキシコで会社を立ち上げようと思ったのですか?

学生時代に1年半を海外で過ごした僕ですが、その内1年間を過ごした中南米の人、景観に惚れこんでしまいました。

そして、商社時代に中南米を舞台に仕事を経験し、間違いなくメキシコに商機があると確信したからです。

 

・旅のメリットとして、旅先での出会いはメリットの一つと思うのですが、そこに関してはどう思われますか?

出会いは僕に様々なものをプレゼントしてくれました。海外にはキャンパス内では会えない、様々な価値観を持った大人たち、同世代と会えました。

もしかしたら、もう一生会えない海外でできた友人との出会いは、すごく刹那だけど最高の思い出でした。

それこそ「また帰りたいな」と思える街には必ず現地での素敵な出会いが理由にあります。

そういう居場所が出来る。そして、価値観が広がったというのが出会いが僕にプレゼントしてくれたものです。

 

・旅好きな夢見る若者へ向けて一言お願いします。

旅にルールも制約も定義もありません。

それぞれにとって”BEST”な旅があると思っているので、その”BEST”な旅を追い求めてほしいです。旅と同様に人生にもルールも制約も正解もありません。

旅を通して自分の人生に活かしていく。

「旅があったからこそ今の自分がいる」僕もその一人ですが、時には無茶に、思いっきり五感で”世界”を感じて楽しんできて欲しいと思います。

 

山口恭兵

西側とは小学校からの幼馴染。大学在学中神戸にてバンド活動に明け暮れる。

卒業旅行で行った約1ヶ月のインド1人旅にて日本と発展途上国の勢いの差を痛感し、将来海外で事業を立ち上げた方がチャンスがあると考えるようになる。

大学卒業後、某メーカーに就職し、北関東のエリアマーケティングと法人営業を担当。

入社6ヶ月連続で新卒ランキング1位を取得。

 

その後、北関東エリアを担当するようになり、半期毎の過去最高の営業利益を退社までの2年間記録。

退社後単身メキシコに半年間滞在し、西側と株式会社TokyoDivertidoの設立準備を行う。

 

・メキシコで仕事をしようと思った経緯を教えてください。

大学時代、インドに行った際に将来自分でビジネスするなら、日本より海外の方がチャンスがあると強く感じました。

また、会社員時代の仕事柄お客さんがメキシコに出張に行く人も多かったため、日系企業が急激に進出しているのを肌で感じており、非常にチャンスを感じていました。

あと、西側と一緒にやることになったのも理由の一つです。

 

・旅に関してはどのようにお考えですか?

自分が行く前は旅事態に懐疑的でした。旅行と何が違うのかと。

ただ、一人で世界を放浪しているとそこで出会った人と行動を共にしたり仲良くなったりと個人的には魅力は出会いだと感じました。

旅先で出会った仲間が作ったお店に飲みに行ってみたり、未だに関係が続いている貴重な仲間ができました。

 

・旅好きな夢見る若者へ向けて一言お願いします。

確実に若いうちは旅に出た方がいいと思います。

色んな人と出会って価値観が広がり、人生の糧になることは間違いないです。僕がもし大学生に戻るなら出来るだけより多く旅に行ってると思います。

 

島田俊一郎

茨城県つくば市出身。小中高大とサッカーに没頭。筑波大学蹴球部卒業後、地方銀行に就職するも、自らの生き方に疑問を感じ 1年で退社。

その後運命的な出会いを果たし、西側と黒田らと共に、2014年9月にCafe&Bar Encounterを設立。

 

一年同店Managerとして勤務し、2016年12月より2号店Encounter Mexicoの立上げ責任者として渡墨。

現在Hostel&Bar Encounter MexicoのManagerとして孤軍奮闘中。

 

・西側さんとはどこで出会われたのですか?

会社を辞め、ニート中で訪れた飲み会の出会いから渋谷のBar作りを手伝うことになりました。

会社を辞めてから半年経った8月、店を見るために物件を見に行くと、胡散臭そうな面構えと清潔感のない見てくれをした西側が何もない部屋で一人パソコンに遊ばれていました。

ここが彼とのファーストセッションです。ここから僕のEncounterライフは始まりました。

 

・あなたにとってのEncounterとはなんですか?

Encounterはその名の通り、たくさんの人の出会いがお店を作ってる、そんなお店です。

そこの仲間たちが大好きです。また僕の居場所でも、色んな人の居場所でもあります。一生生き続けさせなければならないとおもっています。

 

・旅に関してはどう思われていますか?

僕はTABIPPOさん公認の世界一周行く行く詐欺の容疑者ですが、海外に住みながら働く者としての客観的な意見は、”住むように旅する”これが一番面白い旅になるとおもいます。

まだ、容疑者は逃走中ですが、いつか必ず無実を晴らす旅にでます。

 

・旅好きな夢見る若者へ向けて一言お願いします。

よく”世界一周しました”とか”〇カ国周りました”とか、”履歴書に書きたい”とか聞くけど、それってどうでも良くて、周りの目を気にした旅だけはして欲しくないと思います。

せっかくの機会なので、いろんな場所や人から刺激を受けつつ、自分と向き合う旅にして欲しいと思います。

 

北尾崇

1990年12月生まれ。大阪大学経済学部4年生。2012年在学中にNPO法人CVS Leadership Instituteへ最年少役員として就任。

2013年大学を休学し単身メキシコへ。2014年メキシコにてENVROY MENIKAを創業。

メキシコにて、空気中の除菌技術・製品を輸出・販売事業と、現地の日本企業のメキシコ進出支援事業を手掛ける。

 

第13回 CVS Mexico Business Contestにて優勝。2015年現地のペルー人に現場を任せ、日本に帰国。

2016年、シード投資のキャピタリストとして、世界8カ国に拠点を持つCyberAgent Venturesにジョイン。

 

・西側さんとの出会いはどのような経緯ですか?

日本に居るときに西側さんのことを聞いていました。

「お前の他にメキシコで起業している人がいるぞ」っていうことで、早速連絡して僕がメキシコに行ったときにお会いしました。

初めてお会いしたのは昨年の12月。何人かで外で数時間ビール飲みながら語り合ったのを覚えています。

 

・メキシコで起業に至った経緯を教えてください。

大学2年生の時のメキシコでのピッチコンテストの参加と優勝ですね!

CVSというセミナーに参加して、そのセミナーが運営しているビジネスコンテストでリーダーをやっていて優勝しました。

起業に関しては、小さい頃から”世の中にインパクトを残す大きなことをしたい”という強い思いがありました。

”大きな=worldwide”みたいな発想で、海外で起業をするぞ!と考えてました。

あとは、単純に勝てないと意味がないと思うので、チャンスが多そうな新興国を戦略的に選んだという理由で、誰も当初注目してなさそうなメキシコにしました!

 

・旅についてはどのように考えていますか?

僕は単に楽しい旅と学びのある旅は違うと思っていて、学生の内に時間をかけて学びのある旅をすることが重要だと考えています。

 

・旅好きな夢見る若者へ向けて一言お願いします。

旅=体験だと思っていて、体験=学び、学び=自分の今後の人生に良い影響を与える要素だと思っています。

単に旅をして楽しいだけでなく、その後自分の人生やチャレンジに大きなインパクトを与える濃い旅をたくさんしてください。

 

4/17(日)TABIPPO旅大学でイベント開催決定!

いかがでしたか?

旅とはこんなにも人生を変える出会いや、きっかけにあふれていることがわかりましたね。

今後が気になってしょうがない彼らですが、このうちの西側さんと北尾さんが登壇する旅大学イベントが、なんと4/17に開催されることが決定しました!

いろいろと気になることや、さらに詳しいお話を聞いてみたい方は是非とも行ってみてはいかがでしょうか?

イベントページはこちらから▷http://tabi-daigaku.jp/lessons/205 

関連記事リンク(外部サイト)

メキシコの桜!街を紫に彩るハカランダの絶景ベスト5
内定辞退、大学卒業1ヶ月前に写真家として生きていくと決意した
旅好きなあなたがメキシコに留学してはいけない10の理由
メキシコでしか通じない!その代わり、メキシコでは絶対に使えるスペイン語集!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP