ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

もっと食べたい人のための「二人前サイズ 頑固あげポテト のり塩」が新登場!シェアするか、独り占めするかはアナタ次第

DATE:
  • ガジェット通信を≫


湖池屋伝統の味と言えば、いくら食べても飽きない「のり塩」を思い浮かべる人は多いだろう。

1962年の発売以来のロングセラー商品として愛されてきた“のり塩”を、さらに進化させた「頑固あげポテト のり塩」の大袋サイズが、このたび新発売されることになった。

「頑固あげポテト」とは、50年もの歴史を誇る湖池屋が、“釜揚げ製法”によって手揚げ風のこだわりのおいしさを現代によみがえらせたオリジナルスタイルのポテトチップス。

絶妙な堅さと味わいは、高温、低温、高温という異なる温度帯で揚げる“3度揚げ”によって実現するのだとか。

そんな「頑固あげポテト」と湖池屋伝統の「のり塩」を組み合わせた珠玉の一品は、やみつきになる美味しさで、手が止まらなくなること必至。

しかし今回は何と言っても“二人前のたっぷりサイズ”!思う存分この味わいを堪能できるとくれば、ファンにとっては非常に嬉しいニュースなのでは?

「二人前サイズ 頑固あげポテト のり塩」は110g入り(オープン価格)で、4月25日(月)より全国で発売開始。

“二人前”と記載されてはいるが、贅沢に独り占めしたっていい。もちろんパーティーにもぴったりだ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP