ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジャッキー・チェン全面プロデュースの男性アイドルグループJJCCが日本デビュー!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

韓国の男性アイドルグループ・JJCCが、4月9日(土)~10日(日)の2日間にわたって千葉県・幕張メッセで開催された世界最大級のK-Cultureフェスティバル『KCON 2016 Japan』に出演し、日本デビューの詳細を発表した。

Jackie Chan Joint Culture、略してJJCCは、香港が生んだ世界的アクション・スター、ジャッキー・チェンが初のK-POPプロジェクトとして全面プロデュースし、2014年3月に誕生したボーイズグループだ。

昨年8月に新メンバーとして、ジカ、ユルが合流し、ボーカルラインを強化したJJCC。イコ、ユル、プリンスマック(オーストラリア系中国人)、エディ(アメリカ生まれの韓国人)、サンチョン、ジカ、シンバという、韓国人6人と中国人1人で構成され、それぞれがボーカル、ラップ、ダンスを担当する。

今作はプリンスマック以外の6人構成。メンバーは最長で10年という長い期間を準備期間に費やし、ダンスやラップのみならず、アクション、スタント、乗馬なども訓練した。ジャッキー・チェンの申し子達として、マルチな才能を習得しているのが特徴だ。

そんなJJCCが、4月9日(土)の『KCON 2016 Japan』でトークショーを行い、以前より告知されていた日本デビューの詳細を直接発表。リーダーのシンバは「(デビューシングルの)『今すぐに』は片思いをする女性に捧げる男の告白を盛り込んだ、とても覚えやすい曲です。サビが可愛いく、僕たちJJCCがあなたに告白するように聴いてください」とコメントし、シンバとイコが日本初となる『今すぐに』のダンスを一部披露し会場を沸かせた。

5月4日(水)にデビューするJJCCのシングル「今すぐに」は、2016年3月に韓国でリリースされた『オヌル ハンボン』の日本語バージョン。ドラマ仕立てのミュージックビデオも公開済みだ。なお、6月からは<Mnet>にてJJCCのオリジナル番組がスタートすることも発表されている。

【参照リンク】
JJCC オフィシャルサイト
http://www.teichiku.co.jp/artist/jjcc/

関連記事リンク(外部サイト)

「好きだニャン」石原さとみが無茶振りに答えて照れまくる動画が可愛すぎて気絶するレベル
『情熱大陸』羽生結弦が見せた意外すぎる素顔が話題に 「こういうことが言えるのも魅力」
【衝撃映像】血を流しながら「グラスを食べ始める少女」が完全にトラウマレベルwww 映画『獣は月夜に夢を見る』
『ゲームセンターCX』有野課長の久しぶりの地上波登場&「ほのぼのプレイ風景」に癒されるファン続出
【今度はサメ】TOKIOが専門家も大興奮の「奇跡のサメ」を発見しネット騒然 「TOKIOなら日常」

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP