ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

この夏に流行するサングラスを原宿でリサーチ! 初心者はピンクがおすすめ?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

J-WAVE「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「TEEN’S AVALON」。高校生を中心とするティーンズ・レポーターが10代の関心事を届けてくれるコーナーですが、4月12日(火)のオンエアでは黒木綾乃さんが原宿のHOTなスポットを紹介しました。

訪れたのは、原宿駅から徒歩5分、ラフォーレ原宿の3階にあるメガネとサングラスのセレクトショップ「CC-Country」。

「CC-Country」では、世界中からセレクトした500種類ものサングラスやメガネを取りそろえています。20歳前後に人気のサングラスは、レンズの色が薄めのもの。なぜなら、レンズの色が薄いと、顔のパーツとしてなじんでくるので“ファッションアイテム”として使えるんだそうです。

今年の春夏は、フレームが5ミリ〜8ミリくらいの厚めのもので、個性を際立たせるものが流行りそうとのこと。黒木さんが「顔にインパクトが出そうですけど、合わせるのは難しくないですか?」と聞いたところ、「スッキリした小物を使うと全体的になじんでくる」とお店の方が教えてくれました。

ところで、サングラス初心者でも失敗しない選び方はあるのでしょうか? 

「フレームの丸い“ボストン”という型のものはかけやすいです。眉毛の形に沿ったフレームのものが良いと思います。フレームの形もいろいろとあるので、店員と相談することをおすすめします」(CC-Country 販売スタッフ)

サングラスの色もさまざまありますが、なかでもピンクのレンズは肌なじみが良く、サングラスを初めてかける人にはおすすめだそうです。

明日のオンエアでは「初心者でも安心の日本人に合ったサングラス選び」を紹介します。サングラスが気になっている人は、朝から番組をチェック!

【関連サイト】

「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」オフィシャルサイト

http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。