ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

同じ目的地に向かう人集まれ!ライドシェアリングサービスを使って、バスで旅を快適に!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

少人数で旅をする利点は、目的地を絞らずに行きたい場所に行けること、スムーズに移動ができること。

しかし一つ欠点を挙げるとしたら、タクシーや車で移動する際など、移動の運賃が高くなってしまうことだと思います。

 

そんな悩みを解決してくれるサービスを紹介!

「Share The Bus」を利用して、安くて快適な旅を過ごしましょう。

 

バスもシェアする時代

同じ目的地に行く人同士が1台の車やバスをシェアする、ライドシェアリングサービス「Share The Bus」をご存知ですか?

まだ日本ではあまり馴染みがありませんが、カナダではすでに導入されており、利用者も増加傾向にあります。

ありそうでなかったバスのシェア。一人旅や二人旅の人にとっては、とても嬉しいサービスですね。

 

フェスやキャンプも行けちゃう!

「Share The Bus」のサービスは、バスをシェアするだけではなく、フェスやキャンプなどへのツアーも組まれています。

「フェスに行きたいけど、その場所まで行くのに交通の便が不便だったり、移動費が高い」なんて不安も解消されちゃいます。目的地まで一直線で行ける利便さを持ち合わせています。

 

現在サイトで取り扱っているツアーは、ロックフェスや島へのツアーなど、北米を中心としたツアーが展開されています。

 

サービスの利用も簡単で、目的地と日程を設定するだけ!

支払いも一括全額払いか、グループ間分割か選べることができます。予約にかかる時間はわずか30秒!旅行会社を通すよりも早くて安くバスをチャーターできるところがこのサービスの利点です。

 

日本にも普及してほしい

法律の関係などで、日本に普及するにはまだ時間がかかりそうですが、類似したサービスが登場する日も近いかもしれません。

海外から日本に来た人が利用して、そこから日本と海外との距離も近くなり、交友が広がっていくとより良いですね。日本にも普及することを期待しています。

関連記事リンク(外部サイト)

フライトの座席や機内サービスを調べられるサイト 「SEAT GURU」とは?
プライベートジェットが乗り放題!ファーストクラスを超える快適空間で過ごせる「JetSmarter」とは?
【これで準備万全!】安くて便利な夜行バスで快適に過ごすコツ
ロンドン⇔ニューヨークが11分で移動可能?その速度は今までの約40倍!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP