ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BO NINGEN、FUJIROCK 2016出演決定。新曲、最新ライブ音源収録ミニ・アルバムリリース決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2014年以来2年振りにFUJIROCKへの出演がアナウンスされているBO NINGEN。

2016年最新進化形のBO NINGENとして、久方ぶりの新曲とパリでの最新ライブ音源を収録したミニ・アルバム『Kizetsu no Uta / Live in Paris』をリリースする。

「Kizetsu no Uta」は、昨年のSUMMER SONIC HOSTESS CLUB ALL NIGHTERでの来日時にBO NINGENとして初めて日本でレコーディングを行った新曲で本邦初公開となる。

また、同時収録のパリでのライブ音源は盟友Savegesのサポート・アクトとして2月から3月にかけて行われたUK,EUツアーの際、3月1日にパリの<La Cigale> にて収録されたものである。

昨年11月、バンドがパリでライブを行っていた時にパリの同時テロが発生した。混沌とした状況の中、BO NINGENはフランスのツアーを続けた。テロのあった<Bataclan>での演奏経験もあった彼等、収録曲のMCでも触れているが、今回のパリ公演はとても特別なもであった。

 

この最新のBO NINGENの近影は、プライマル・スクリームのサポート・アクトとしてUKのツアーに参加した際にグラスゴーのネクロポリスで撮影されたものである。余談ではあるが、ボビー・ギレスピーはとても紳士的でツアー終了後にメンバー宛てにメールと最新作を送ってきてくれたとのこと。

日本と世界の今を繋ぐBO NINGENが今年の夏再び帰ってくる。是非この最新形のBO NINGENを体験してからライブに足を運んでもらいたい。

 

 

Kizetsu no Uta / Live in Paris

BO NINGEN

XSCP-8 1600円(税抜) 1728円(税込) 完全生産限定盤 紙ジャケ仕様  全6曲収録

 

01. Kizetsu no Uta

02. Slider

03. Henkan

04. Koroshitai Kimochi

05. Natsu no Nioi

06. Daikaisei Part II, III

 

Track1 :NewSong

Track2,3,4,5,6:Live TrackRecorded at La Cigale Paris France 2016 March 1st

 

 

ライブ情報

FUJIROCK FESTIVAL 2016 

BO NINGENは7月24日(日)出演

http://www.fujirockfestival.com/

 

 

BO NINGEN

ロンドンを拠点に活動する日本人男性4 人組サイケデリックロックバンド。ロンドンのアートカレッジで出会い、結成。UKベースに活動しているにもかかわらず全曲日本語で構成された歌詞と、70 年代サイケデリックを体現したような風貌、ヘビーサイケ、スペースロック、ノーウェイブ、クラウトロック、ベースミュージックの要素が混然一体となって押し寄せるグルーヴで人気を確立。これまでに3枚のフル・アルバムをリリースし、グラストンベリー、レディング、コーチェラ、フジロック、サマーソニックなど、世界各地の大型ロックフェスティヴァルにも出演を果たすなど、インターナショナルなロックバンドとして高く評価されている。2016年3/4月には新作をリリースしたプライマル・スクリームのUKツアーのサポートアクトを務め、その評価と人気は今も拡大を続けている。

http://boningen.info/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP