ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

飛騨高山に「でこなる横丁」が誕生!話題のスポットへ行ってみた【岐阜】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この春、飛騨高山に新しいスポットができたことは知っていますか?

その名も「でこなる横丁」。

夜が早く、遊べるところが少ないと言われる高山。

観光客が夜遊べる場所を!と、2016年春、3/18にオープンした屋台村です。

横丁内には21軒のお店が連なり、定番の高山ラーメンから寿司バー、天ぷら屋などのグルメはもちろん、射的場や手裏剣道場もあり、子どもから大人まで楽しめる新たな観光スポットになっています。

地元の人と交流もできる新スポットで、充実した高山の夜を楽しんでくださいね。

でこなる横丁

高山に新名所が誕生!21軒が連なる屋台村。

表通りから一本入ったところにある。ふらりと寄りたい

2016年3月18日GRANDOPEN

観光客が夜遊べる場所を!と、この春にオープンした屋台村。中華そばやたこ焼きから本格的な料理屋、また遊技場などもあり、今もっともホットな高山の夜の名所です。

レトロな日本の体験も満載。

手裏剣道場もあり、どこかレトロな感じにワクワクする

横丁内には昔懐かしの射的場と手裏剣道場が。

射的場は高山でここだけ。たのしい雑貨景品から飛騨の地酒、伝統工芸品など豪華景品もあります。

また、手裏剣道場では飛騨の忍者気分で手裏剣で的当てゲーム。和テイスト&忍者グッズの雑貨景品から飛騨の地酒、伝統工芸品などこちらも豪華景品があります。忍者店員と写真も撮れ、素敵な高山の思い出ができそうです。

童心にかえって、大人も熱くなる。はしご酒の合間にぜひ立ち寄ってみてください。

絶品グルメの店がそろっています。

飛騨とらふぐ・天ぷら 寿天

全8席。地元の常連客が多く、観光客も歓迎してくれる

●ふぐの天ぷら(手前)500円、てっさ(中)1切れ200円、てっちり(奥)1人前1600円

ふぐコースは要予約。天ぷらとセットコースも

屋台で味わう天ぷらのコース料理。

福岡出身の主人が供する飛騨とらふぐと天ぷらの店。ふぐは手軽に食べてほしいとてっさ一切れから頼める。天ぷらも1個100円~と、単品からコースまで選べる。

横丁内での第1号店。通りに面し、目立つ 飛騨とらふぐ・天ぷら 寿天

TEL/0577-57-7280

住所/岐阜県高山市朝日町24でこなる横丁7

営業時間/18時~翌2時

定休日/水

「飛騨とらふぐ・天ぷら 寿天」の詳細はこちら

そのほか、高山ラーメンの店や餃子店、たこやきなど気軽に寄れる店も多く、ふらっと行くのにぴったり。

ぜひ高山に泊まって、夜の町並も楽しんでくださいね。

※この記事は2016年4月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

グルメから動物ふれあいまで♪GWに行きたい!福岡のイベント厳選15
春の陶器まつり!有田&波佐見の2大イベントを攻略しよう【佐賀・長崎】
気分爽快♪桜の名所・河口湖でランニングお花見のすすめ【山梨】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP