ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『The Covers』フラカンが憧れの名曲&ドラマ主題歌を披露、リリー・フランキー「タイアップとかやってほしくなかった」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ジャンルや世代を超えたアーティストが影響を受けた曲や思い出深い一曲をカバーするNHK・BSプレミアムの音楽番組『The Covers』が4月11日に放送。ゲストにフラワーカンパニーズが出演した。

 昨年、結成26年目にして初の日本武道館ライブを成功させたフラワーカンパニーズがカバー1曲目に選んだのは、シャネルズの「ハリケーン」(1981年)。シンプルに好きな曲を選んではみたものの、いざ演奏する際に「しまった!これドゥーワップだ…」とバンドの方向性との違いに戸惑ったという同曲。しかし、フォーク・ソングのニュアンスを感じさせるアコースティック・カバーで、“コーラスもダンスも得意ではない”というバンドのちょっとしたピンチをいとも簡単に乗り越えてみせた。

 続いて2曲目は、憧れのアーティストだと語るRCサクセションの「すべてはALRIGHT(YA BABY)」(1985年)。日比谷野外音楽堂で「雨あがりの夜空に」を一緒に歌わせてもらったという忌野清志郎とのエピソードを“宝”だと話し、日本を代表するロック・バンドの名曲をストレートに演じてみせた。

 そして、最後に同局で放送中のドラマ『初恋芸人』のために書き下ろされた最新曲「青い吐息のように」を披露。スタジオではリリー・フランキーに「フラカンにタイアップとかやってほしくなかった。」とツッコまれ、鈴木圭介が「やらせてくださいよー。(笑)」と返す一幕も。一貫した音楽スタイルを続けてきた彼らだからこその愛のあるツッコミを笑顔でかわし、結成27年目を迎えた今もなお変わらない“甘酸っぱさ”を携えたナンバーで締めくくった。

 次回の『The Covers』は4月18日に放送、EGO-WRAPPIN’が「買物ブギー」「リンゴ追分」などを披露する。

◎『The Covers』
NHK・BSプレミアム
毎週月曜午後11時15分~11時45分
MC:リリー・フランキー / 仲里依紗
http://www4.nhk.or.jp/thecovers/

関連記事リンク(外部サイト)

Mrs. GREEN APPLE、ツアーファイナル「音楽を始めてよかった、報われる瞬間」
アリアナ・グランデ 8か月ぶりの来日!『スッキリ!!』&『めざましテレビ』で生歌披露決定
『報ステ』リニューアル、新テーマ曲はNYの日本人音楽家たちが集結したスペシャルJAZZバンドが演奏

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP