ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【今年は5月8日】「やっぱりお花?」「それともスイーツ?」お母さんに日頃の感謝を込めて贈ろう。注目のワザありギフト<スイーツ編>

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年はゴールデンウィークの最終日が母の日。何か気の利いたものを贈りたいけれど、バタバタしている間に連休に入ってしまった、なんてことにならないよう早めに何を贈るか決めておきたい。今回は、“こだわりの”母の日用スイーツギフトをピックアップ。

1.【GLACIEL(グラッシェル)」】「ペタル ド ルージュ」
まずは表参道にある、話題のアントルメグラッセ/生グラス専門店「GLACIEL(グラッシェル)」から発売された、バラをモチーフにしたアントルメグラッセをピックアップ。真紅のタイベリーのソルベが見た目にも鮮やか。センター部分にイチゴのコンポート、アールグレイとホワイトチョコレートのアイスに、タイベリーのソルベの組み合わせがフローラルな印象を与え、甘さと爽やかさが引き立っている。4075円(税抜)。(http://www.glaciel.jp/)

2.【小樽洋菓子舗ルタオ】「母の日ギフトBOX~ブーケ~」
小樽洋菓子舗ルタオが届けてくれるのは、老舗フラワーショップ日比谷花壇とのコラボレーション。「スイーツ×花」の、お母さんが2度喜びそうなアイテムだ。感謝の花束のような限定タルト「ストロベリーフラワー~ルバーブ~」とプリザーブドフラワーアレンジ「ブーケ」がセットになっている。6985円(税込)、送料無料、5月10日まで。(http://www.letao.jp/)

3.【BIOKURA】「スイートフラワータルト(冷凍ケーキ)」
昨年完売した、マクロビオティック仕様の期間限定商品。“いつまでも健康でいてほしい”という願いをこめて、バター、牛乳、生クリームなどの動物性食材を一切使わず、厳選素材で作ってある。ビオクラスタイル オンラインショップにて、4月28日(木)15時までの期間限定発売。(http://www.biokura.jp/)

4.【ギャレット ポップコーン ショップス®】「Vera Bradleyコラボ ペイズリー缶」
定番スイーツよりも今話題のモノを贈りたい!という人には、これはいかが?いつも行列ができているシカゴ生まれの老舗ポップコーン・ブランド「ギャレット ポップコーン ショップス®」の限定デザイン缶。カラフルなプリントが特長のアメリカン雑貨ブランド「Vera Bradley」の”Paisley in Paradise(ペイズリー・イン・パラダイス)”柄と定番のストライプ柄がミックスしたポップでキュートな缶は、流行に敏感なお母さんにも喜ばれそう。4月22日(金)から発売。クォート缶(1130円~)。(http://jp.garrettpopcorn.com/)

5.【チロルチョコ】「母の日BOX」
ご存じ「チロルチョコ」の母の日向け限定商品。「愛の鉢植えセット」と「リーフレット」と「チロルチョコ10個」の3点セットが入っている。箱の内側は撥水加工が施されて水をはじくので、箱でカーネーションを育てることができる。300円(税別)。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP