体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ビール女子編集部オススメの『東京ビアウィーク2016』イベント5選~前半~|ビール女子

img31

いよいよ今週末から始まる東京ビアウィーク。ということで、前半(4月15日~4月19日)のイベントの中から特にオススメのイベントをピックアップさせて頂きました。興味があるイベントがあれば是非お出かけ候補にしてみてくださいね~!

▼ 4 月 15 日(金)

『 【 SOUL BIRD × MARCA 】 1 周年記念オリジナルビールで、さあ楽しもう! 』

“街のエナジースタンド” をコンセプトにした、浜松町大門にあるカフェ&ダイニング「 SOUL BIRD 」が 1 周年を迎えたことを記念し、「ビールが繋ぐご縁に感謝」をテーマに、大阪の「 MARCA 」が醸造したオリジナルの IPA を東京ビアウィーク期間にて開栓!その名も 『 縁 -ENISHI- White Soul IPA 』。周年イベントではすぐ撃ち抜かれてしまったというレアなビール『縁』をみんなで楽しんで「新しいビールが繋ぐご縁」が生まれるかも・・・?

【開催概要】

〇開催日時: 2016 年 4 月 15 日 17:00 ~ (無くなり次第、終了)

〇開催場所: SOUL BIRD 〒105-0013 東京都港区浜松町 1-20-5 ヴィラローザ浜松町 1 階

〇お問い合わせ: 03-6450-1639 (予約可)

〇詳しくはこちら☞http://beerweek.jp/2016/detail/?id=31

▼ 4 月 16 日(土)

『グランドキリン × シュピゲラウ クラフトビールス ・テイスティング・セミナー』

ブルワリーとのワークショップから開発された 『 IPA 』、『 STOUT 』、『アメリカン・ウィート・ビール/ヴィットビア』グラスとビアパブなどでよく使われるパイントグラスの 4 種類のグラスを使用して、3 種類のビールを飲み比べるセミナーが開催されます。今回は通常の 3 種類に加えて、3 月 22 日にリニューアルしたばかりの『グランドキリン』のテイスティングも加わった東京ビアウィーク・スペシャルセミナー。なんとお土産に『グランドキリン』『うららかをる』各 1 本を持ち帰ることができるとのこと。グラスを変えるだけで大きく変化するビールの香りや味わい。あなたも驚きの体験をしてみませんか?

160416_beer

【開催概要】

日 時: 2016 年 4 月 16 日(土)
時 間: 13:00 〜 14:00 (受付開始:12:30〜)
場 所:リーデル青山本店
人 数: 20 名様(要予約、先着順)
講 師:荒沢一也(シュピゲラウ・ジャパン グラス・エデュケイター/(社)日本ソムリエ協会認定 ソムリエ)
白石大悟(キリンビール株式会社 マーケティング部商品開発研究所 商品開発グループ)
参加費:¥5,400 (税込)※¥5,400 相当のグラス付き

イベント詳細☞http://www.spiegelau.co.jp/news/beerweek2016

▼ 4 月 17 日(日)

『第 3 回 一魚一麦 -いちぎょいちばく-』 

一つのお寿司に対して一つのビール。ただシンプルにそれだけを楽しんでいくイベント『一魚一麦』。江戸川橋の紹介制寿司屋「酢飯屋」の 13 種類のお寿司に、茅場町 Mile Post Cafe で提供されるクラフトビールを 13 種類を掛け合わせる、贅沢な大人の遊び。 過去開催次には即完売・満員御礼となった大人気企画、2016 年は「樽生ビール」での開催です。先着 35 名様ですので、申し込みはお早めにどうぞ♪

1 2次のページ
ビール女子の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy