ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あなたはどこ派?映画館のお気に入りの座席位置をみんなに聞いてみた<みんツイ研>

DATE:
  • ガジェット通信を≫

”みんなのTweet研究会”では、同世代のTweet内容をデータ分析のエキスパート企業さんと一緒に分析し、頻出したキーワードを元に大学生ライターが記事にしていきます!

私が注目した頻出ワードは「映画館」。やっぱり新作の映画は、映画館でみたいですよね!そんな時、やはり重要なのは座席の位置。あなたはどこで観る派ですか?こだわりの座席がある人も多いのではないでしょか。

今回は、私の友だち10人に「映画館の座席は前・真ん中・後ろのどこを選ぶ?」という質問をしてみました!

1番多かった「真ん中派」

今回は5人が真ん中を選びました。理由は「スクリーン全体が見えるから」「音がまんべんなく聞こえる」などなど。真ん中派の人は映画の内容を100%満喫したい人が多いようです。確かにスクリーン全体がまっすぐ見渡せるというのは重要なポイントですよね。自分の視界にぴったりスクリーンがはまると、映画への集中度もあがりますよね。


2番目に多かった「後ろ派」

後ろと答えた人は4人。私も1番後ろで観る派です。理由は「少し遠いくらいが丁度いい」「後ろに人がいない方が落ち着く」などなど。個人的には1番後ろの席ってなんとなく広々観られるってイメージがあります。物理的に広い映画館も多いらしいですし、劇場内全体を見渡せるからそんな気がするのでしょうか。中には「なんか劇場内全てを支配した気分になれる」という意見もあったり笑


少数派「前派」

今回はなんと1人しかいなかった前派。しかもその人は前は前でも最前列で観るというのだから驚きました。最前列だと、スクリーンが近すぎて観づらいのでは……?と個人的には思っていましたが、彼女は「やっぱり迫力重視でしょ!!!」と力説。

迫り来る画面が彼女にとってはたまらないそうです。アクション映画好きの彼女らしいなと思ってしまいました。前に人がいないというのも最前列ならではの特権ですよね。

いかがでしたか。断然最後列派だった私も今回の話を聞いて、もう少し前でみて観てみようかななんて思ったりしています。最前列はもう少し修行してから……笑 あなたも、映画のタイプによっていつもと違う座席で映画楽しんでみるのはいかが?

大学生ライター

梅山 美緒

「普通じゃないが普通です」がモットーの日本大学芸術学部文芸学科生。三度の飯より3匹の愛猫と戯れることが大好きで、年齢=ディズニー歴の年パス保持者。4月からデザインと編集の仕事をする予定です!

関連記事リンク(外部サイト)

イマドキの高校性はとても堅実派?!買い物はコンビニよりスーパーで! 高校性のおこづかいやりくり術
これわかるぅ~!受験生のあるあるランキング
もはやブランド品のJKの制服。そのスカート丈って地域ごとに違うらしい!?

スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP