ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、音声でAndroid端末を操作できる「Voice Access」のベータ版をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米 Google は 4 月 11 日(現地時間)、昨年の Google I/O で発表した Android 向けの新アプリ「Voice Access」のベータテストプログラムを開始しました。「Voice Access」は、音声だけで Android を操作することを可能にするユーザー補助機能の向上を目的に提供されるアプリです。例えば、「open Chrome」と言うと Chrome ブラウザが起動し、「go home」と言うとホーム画面に戻ります。また、「click next」や「scroll down」と言ったこれまでにはない音声コマンドでも端末を操作することができます。ベータテストは現在受付を終了しており、參加することはできません。Google は Voice Access のベータテスト開始を発表した記事の中で、ほかにも最近リリースしたアプリのアクセシビリティへの対応を評価し、改善案を提供するアプリや、Android N で追加したフォントと UI のリサイズ機能にも言及しています。Source : Google

■関連記事
Imagination、PowerVR GPUでコンソールレベルの3Dグラフィックスを実現したデモ映像を公開
Xperia C6か? Sony Mobile未発表の6インチスマートフォンの画像が流出
HTC 10のティザー最後は「期待」

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP