ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サービスやアプリを即実現!メンバーを集いビジネスアイディアを形にする「InstantTeam」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

新しいアプリを作りたい、これまでにないSNSをリリースしたい。頭の中で沸々とわきあがるアイディア。それを形にするとしたら、あなたはどうするか。

友人知人を説得して、サポートしてもらう?それとも、クラウドファンディングで支援を募る?いずれもいい手段だが、時間と手間はそれなりにかかりそうだ。

そんなあなたにぜひおすすめしたサービスが、このたび登場。スキマ時間を利用した即席チームビルディングサービス、「InstantTeam(インスタントチーム)」だ。

・誰でも気軽にアプリ開発に参加

“あなたにしか作れないチーム、3分で作ろう”をキャッチコピーに、リリースされた「InstantTeam」。ここでは、アプリ・サービスのアイデアを持つユーザーが、“クリエイター”として定期的にミーティングを開催するチームを登録し、メンバーを募集。新しいアイディアのためのチームに、誰でも気軽に参加できる仕組みを提供している。

クリエイターのチームに興味を持ったユーザーは、“メンバー”として、週に参加する時間・役割を指定し、参加申請を行う。クリエイターが申請を承認した場合、参加申請したメンバーは、チームメンバーとして、ミーティングに参加できるようになる。

・短い時間でもOK

チーム登録の際、クリエイター側は、“参加してほしい人のタイプ”(例: エンジニア、デザイナーなど)と、“週に参加してほしい時間”(例:60分)を指定する。その条件に合えば、晴れてメンバーに加えられる。パートタイム感覚で開発に参加できるところも、本サービスの魅力だ。

サイトに登録すれば、即利用可能。アプリ開発に興味のある人、スキマ時間を有効活用したい人にもぴったり。時代を象徴する、ユニークでお気軽なサービスだ。

InstantTeam

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP