ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『あやしい彼女』主題歌を歌うanderlustが有名クリエイターたちを虜にする秘密とは

DATE:
  • ガジェット通信を≫


雑誌<NYLON JAPAN>とソニーミュージック主催のオーディション<JAM>のミュージックパフォーマンス部門でNYLON賞を受賞した越野アンナと、様々なサポート~アレンジを手がけてきた西塚真吾による男女ユニット・anderlustが、小林武史をプロデューサーに迎えたシングル『帰り道』でデビューした。

同作の表題曲は多部未華子主演、水田伸生監督の映画『あやしい彼女』の主題歌に起用され、越野はこの映画で銀幕デビューも飾っている。そんな越野の魅力的なキャラクターは、anderlustが大物クリエイターたちの心を惹きつける理由のひとつだろう。

6歳までLAで過ごしたという越野は、アメリカ育ちならではの天真爛漫な性格の持ち主。<JAM>をきっかけに、そのキュートなルックスと英語力を買われ、現在は<スペースシャワーTV>の洋楽番組でVJも務めている。

そんな越野のキャラクターに、時代を超えて支持される楽曲の普遍性が加わることで、anderlustは大物クリエイターたちの心を惹きつけているのだろう。

現在は、枠にとらわれない新しい音楽表現を追求し「映像やアートなどの才能を持つ、3人目のメンバー募集」として、ショートムービーのコンペティションも開催中だ。

【参照リンク】
・anderlust ショートムービーコンペティションサイト
http://www.anderlust.jp/competition/

関連記事リンク(外部サイト)

『情熱大陸』羽生結弦が見せた意外すぎる素顔が話題に 「こういうことが言えるのも魅力」
コントかよ!美人ウェイトリフティング選手がトレーニング中にやらかしたハプニングが大惨事すぎるwww【動画】
牧瀬里穂&NIGO夫婦の「意外な結婚生活」に反響続々 「超セレブなのに親近感わいた!」
『スター・ウォーズ』マーク・ハミルがデイジー・リドリーとの撮影オフショットを公開、ファンから喜びの声
米大手バーガーチェーン店が100万円の被害!原因となった「ウソの電話」の内容がヒドすぎる【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP