ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

UKからの逆輸入バンド・BO NINGEN 新ミニアルバムを完全生産限定紙ジャケでリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ロンドンを拠点に活動する日本人4人組サイケデリックロックバンド・BO NINGENが、ミニアルバム『Kizetsu no Uta / Live in Paris』を完全生産限定紙ジャケでリリース(6月1日)することがわかった。

 昨年夏、【SUMMER SONIC 2015 HOSTESS CLUB ALL NIGHTER】にて行われた明け方5時のステージで圧倒のパフォーマンスを見せつけ、未だ鮮烈な記憶を人々の頭に残しているBO NINGEN。2016年年頭には久方ぶりの日本ツアー(東名阪)を行い、ロンドンに帰国直後、サヴェージズ(SAVEGES)とのヨーロッパ・ツアー、プライマル・スクリーム(Primal Scream)とのUKツアーを行い、海外において唯我独尊、わが道を邁進する日々を送っている。

 『Kizetsu no Uta / Live in Paris』には、2年振りの新曲に加え、SAVEGESとのツアーのライブ音源が収録される。タイトル曲「Kizetsu no Uta」は、上記サマーソニックでの来日時、BO NINGENとして初めて日本でレコーディングを行った新曲で、本邦初公開。同時収録のパリでのライブ音源は、盟友・サヴェージズのサポートアクトとして2月から3月に出演したUK・EUツアーの際、3月1日にパリにて収録されたものとなる。

 その数か月前となる昨年11月、バンドがパリでライブを行っていた時に同時テロが発生した。混沌とした状況の中、BO NINGENはフランスツアーを続行。収録曲のMCでも触れているが、テロのあった劇場・バタクラン(Bataclan)での演奏経験もあった彼らにとって、今回のパリ公演はとても特別なものであった。

 そして最新のアーティスト写真は、プライマル・スクリームのサポートアクトとしてUKツアーに参加した際、グラスゴーのネクロポリスで撮影されたものである。余談ではあるが、ボビー・ギレスピー(vo)はとても紳士的で、ツアー終了後にメンバー宛てにメールと最新作を送ってきてくれたとのことだ。

 日本国内における今後の活動としては、2014年以来2年振りとなる【FUJI ROCK FESTIVAL ’16】(http://www.fujirockfestival.com/”>http://www.fujirockfestival.com/)出演がアナウンスされている。日本と世界の今を繋ぐBO NINGENが、今年の夏再び帰ってくる。是非この最新形のBO NINGENを体験してからライブに足を運んでもらいたい。

(C)Photo by Yosuke Torii

◎ミニアルバム『Kizetsu no Uta / Live in Paris』
2016/6/1 RELEASE
[完全生産限定盤 紙ジャケ仕様 (全6曲収録)]
XSCP-8 1600円+税

◎ライブ【FUJIROCK FESTIVAL 2016】
7月24日(日)出演
http://www.fujirockfestival.com/”>http://www.fujirockfestival.com/

関連記事リンク(外部サイト)

【HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER】出演者発表! トム・ヨーク、F.F.S 、BO NINGENら計6アーティストの出演が決定
逆輸入バンド BO NINGENが3rdアルバム日本盤リリース決定
中田ヤスタカ、kz、tofubeats、banvoxが贈る最新型ライブ&パーティ開催決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP