体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

こんなオシャレな世界地図が早くほしかった…!飾って塗って、自分の旅をデザインしよう♡

これから旅に出る人は、まず訪れる国を決めるはず。あの世界遺産が見たいな、あの伝統料理が食べたいなって、旅に出る前からわくわくしちゃいますよね。

今まで旅をしてきた人は、多くの思い出やエピソードがあるのでは?「アジアの雰囲気が素敵だったな」とか「ヨーロッパの街並は可愛かったな」とか。

旅人が必ずチェックするものの一つが、世界地図。ただ今までの世界地図って、中学生の時に使っていた地図帳に載っていたものとか、どこからもらったかよく分からないような、ちょっとダサい地図ばかり…。

実はそんなイメージを一新するような、カラフルで可愛い世界地図があるんです♡

 

こんなに可愛い世界地図、見たことない!

IMG_0023 (1)

とってもカラフルで見てるだけでもワクワクしちゃう世界地図は「紙質から選ぶ地図」3種類、「写真から選ぶ地図」3種類の計6種。

サイズはA1(ポスターサイズ)と、A4(下敷きサイズ)で展開されています。

 

①紙質から選ぶ地図

IMG_0005 (1)

用紙の特色を活かした配色で世界地図がデザインされており、こちらは3種類で展開。自分の部屋のテイストに合わせて選ぶことができます。

カラフルな世界地図をそのまま部屋に飾って、インテリアとして楽しむも良し。

あるいは、これから行きたい国にピンを刺してこれからの旅の計画を立てても楽しいですね。

worldmap_date

また地図の下部には、「DATE/PLACE/WITH、いつ/どこに/誰と」行った旅かを記録することができる欄も。

地図に記入しておけば、いつでも旅の思い出が蘇ります♩
worldmap-craft-logo-01

左下には「THE WORLD IS YOURS・世界はあなたのもの」の文字が。まさにこの言葉の通り、あなただけの世界地図をぜひデザインしてみてくださいね。

自分だけのオリジナル地図を作っていくうちに、また次の旅に出たくなっちゃうはず!

 

②絶景写真から選ぶ

worldmap-a1-uyuni

旅人なら誰もがうらやむ世界の絶景が、背景となった白地図。

カラフルで世界一可愛い芸術祭、ポルトガルのアゲダ。世界一の奇跡と呼ばれたボリビアの絶景、ウユニ塩湖。世界一美しい星降る夜空、テカポ湖が背景の3種類となっています。

worldmap-paint

次は北米に行こうかな?それともアフリカでちょっとワイルドな旅もしたいな。

そんな風に見ているだけでワクワクして、次の旅の計画を立てる時にも活躍しそう♡

image1
1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。