ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Mrs. GREEN APPLE、全国ツアーファイナルにて6月リリースの新曲を初披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Mrs. GREEN APPLEが初のフルアルバム『TWELVE』のリリースを記念して開催した初の全国ワンマンツアー「Mrs. GREEN APPLE TWELVE TOUR ~春宵一刻とモノテトラ~」が、4月10日(日)に赤坂BLITZ公演にてファイナルを迎えた。

ツアーは全国14か所を回り、各会場即ソールドアウト、ファイナルは一般発売からわずか5秒で売り切れていた。そんなプレミアチケットを持ったファン1,500人の熱気で開演前から会場は沸騰状態。ライブはアルバム収録曲「愛情と矛先」からスタート。そして続けざまに「SimPle」をパフォーマンスし会場のテンションはのっけからピークに達した。

シングル曲で『TWELVE』のリード・トラックでもある「Speaking」では会場が大合唱。また「No.7」では和太鼓が4つ登場。音源では山中綾華(Dr.)が叩いているが、この時はメンバー4人が叩くというハイライトもあった。

大森元貴(Vo./Gt.)はMCで「ツアーファイナルありがとう。高校2年生の時にミセスを結成して、当時Gt.の若井と『全国ツアーがしたい』『CDをリリースしたい』とか話してました。それがちょっとずつ現実になっていて、実感できるなんて経験はそんなにないと思います。感謝してます。」と語り、結成当時からライブで披露している「パブリック」を披露し、本編は幕を閉じた。

アンコールでは突如スクリーンに先に発表していた自主企画の東名阪クアトロツアー「Mrs. TWOMAN TOUR ~初夏とリンゴとロックバンド~」の対バン相手がそれぞれ発表され、東京はSAKANAMON、大阪はキュウソネコカミ、名古屋は04 Limited Sazabysと豪華なラインナップがアナウンスされた。

「我逢人」をアコースティックで披露し、さらに「庶幾の唄」ではこれまた音源通りに藤澤涼架(Kb.)がフルートを披露し大団円で終了、かと思いきや突如ステージ上のスクリーンで「2nd Single 6月15日(水)発売決定!」の文字が。

映像が終わるとメンバーが再度登場し、大森がMCで「今日早速やってもいいですか!? 聞いてください『サママ・フェスティバル!』」とタイトルコールし同曲をサプライズで初披露! 演奏の終盤では大きな風船が客席を転がり、2時間のライブがフィナーレを迎えた。

「サママ・フェスティバル!」はタイトル通り、まさに夏のフェスにぴったり合うアッパーな超強力キラーチューンで、6月15日(水)に初回・通常の2形態でリリースされる。初回盤には今公演の映像が厳選されて収録される他、「サママ・フェスティバル!」のMUSIC VIDEO、メイキング映像も収録される。

春フェス、夏フェスも続々と出演が決定しており、アルバムリリースから止まるどころか、ますます加速していく彼らを今年の夏も注目だ!

photo by 後藤壮太郎

【セットリスト】
1.愛情と矛先

2.SimPle

3 .アンゼンパイ

4.キコリ時計

5.ミスカサズ

6.私

7.HeLLo

8.春愁

9.Speaking

10. うブ

11.No.7

12.リスキーゲーム

13.StaRt

14.パブリック

<Encore>

E1. 我逢人

E2. 庶幾の唄

E3.サママ・フェスティバル! ※2st Sg 初公開

「Mrs. TWOMAN TOUR ~初夏とリンゴとロックバンド~」
6月13日(月) 愛知 名古屋CLUB QUATTRO

GUEST ACT:04 Limited Sazabys

6月14日(火) 大阪 梅田CLUB QUATTRO

GUEST ACT:キュウソネコカミ

6月16日(木) 東京 渋谷CLUB QUATTRO

GUEST ACT:SAKANAMON

<Mrs.GREEN APPLEホームページ先行>

受付期間:4月11日(月)10:00 ~ 4月24日(日)23:59

※本先行受付は抽選受付になります。

※お一人様4枚まで(複数公演申込可能)

※その他お申込みに関する注意事項は受付サイトをご覧ください。Mrs. GREEN APPLEニュースレターにご登録を頂くとチケットの先行予約が可能なご案内メールが届きます。

■Mrs. GREEN APPLE ニュースレター

http://po.st/mga_nl


カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP