ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ビジカ、コンビニプリント対応のAndroid用フォトカード作成アプリ「BiziShot」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ビジカがコンビニプリントに対応した Android 用フォトカード作成アプリ「BiziShot」を、Google Play ストアにリリースしました。アプリは無料でインストールできます。BiziShot は撮影した写真を編集加工し、手軽にコンビニでプリントできるアプリです。プリントサイズは L 版(89 × 127mm)と 2L 版(127 × 180mm)から選択でき、ふちなしプリントをベースに、フレームを合成したり、写真の分割なども行うことができます。基本は Android のカメラを利用した写真のプリントが行えるのですが、さらにオリンパスのレンズカメラ「OLYMPUS AIR A01」にも対応していて、A01 で撮影した高画質な写真をフォトカードとして印刷することができます。アプリはエディタ機能が多数実装されていて、編集した画像をそのまま Android 内に保存することもできるので、写真編集用としても活用できます。「BiziShot」(Google Play ストア)

■関連記事
BungBungame、10.5インチSuperAMOLEDパネル搭載の薄型軽量タブレット「KALOS 2」を4月14日に国内発売
LGが全天球カメラ「LG 360 Cam」のHow to動画を公開、専用ケースはスタンドにもなる模様
サンスター、Androidと連動するスマートハブラシ「G・U・M PLAY」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。