ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジャネット・ジャクソン、ツアー再開は2017年を予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 【アンブレイカブル・ツアー】の日程を延期しているジャネット・ジャクソンだが、ファンたちをそう長い間待たせることはなさそうだ。

 ジャクソンは同ツアーを延期する理由として夫ウィサム・アル・マナと子供をもうける計画だと言及した数日後、ライブ・ネイションがUs Weekly誌を通じてステートメントを出した。「北米での【ジャネット・ジャクソン アンブレイカブル・ツアー】は2017年まで延期します。新しい日程は後日発表されるとともに、チケットはリスケジュール日程に受け継がれます。また、購入した場所で払い戻しも可能となっております。更なる情報につきましては、JanetJackson.comおよびLiveNation.comにて発表していきます」

 また、ジャクソン自身も同ニュース記事へのリンクをソーシャル・メディア上に掲載する形でその内容を認めている。

 ジャクソンは先日、ツイッターに掲載したビデオの中で「ツアーの2回戦中で実際に急展開がありました。みんなに最初に知ってもらう事が大切だと思って……。夫と私は2人の間に家族を計画しているの。ツアーを遅らせなければいけないと思っています。もし可能なら、みんなには私が今することの大事さを理解して欲しいわ。医師の指示で十分な休息をとらなければならないの」などとコメント。「再開を待たせておくことはできません」とも加えていた。

関連記事リンク(外部サイト)

ジャネット・ジャクソンが意味深告白、ツアー延期は妊娠が理由か
ジャネット・ジャクソン、“延期”していた欧州日程を中止に
ジャネット・ジャクソン、咽喉がんの噂を否定「私はがんではない」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP