ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秘伝のあさりスープをたっぷり使った絶品パスタ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4月9日放送の「王様のブランチ」(TBS系、午前09時30分~)では、ゲストの常連ごはんを特集。山里亮太(南海キャンディーズ)さん、齋藤明里さん、小林麗菜さんが「モーゼ」(東京都中野区)を訪れた。

都営大江戸線東中野駅より徒歩2分ほどにある同店は、1973年に赤坂でイタリアンレストランとして開業した老舗店。
山里さんが来店したときにはパスタの前に必ずオーダーするという「タコのエスカルゴバターオーブン焼き」(1000円/税抜)は、エスカルゴの代わりにタコがたっぷり入った人気メニュー。
「口に入れた途端にガーリックの香りが鼻に抜けて、たまらないですね!」と女性たちにも好評。バターソースをつけて食べるフランスパンももちろん最高だ。

「ウニと生いか」(1100円/税抜)、「サーモンクリームフェットチーネ」(1080円/税抜)、「ミートソース」(850円/税抜)など数あるおすすめパスタの中から、山里さんが必ず締めにオーダーするお気に入りが「あさりとしめじと納豆」(950円/税抜)にボイルイカをトッピングした盛りだくさんなパスタだ。門外不出の秘伝のあさりスープをたっぷり使った絶品メニュー。「太麺のパスタにひきわりの納豆がよく絡んでおいしいですね」と3人とも大満足のようだった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:モーゼ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:中野のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:中野×イタリアン・フレンチのお店一覧
厚みのあるヒレ肉を使用した「極上ビーフヘレカツサンド」
自家製麺&オリジナルソースの絶品やきそば

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP