ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

縁結びスポットも♪着物で巡りたい!春の日光女子旅プラン【栃木】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

心地いいポカポカ陽気に、お出かけ気分も上昇する季節。

それなら、着物で日光散策はいかがでしょうか!

神社や仏閣など歴史ある建物が多い日光には、着物姿がぴったりマッチします。いつも違った雰囲気に、思わず背筋もピンと伸びるはず。

全国から人が押し寄せる縁結びスポットで良縁祈願をしたら、目にも鮮やかな和食ランチを。

女子旅には欠かせない和喫茶やお土産選びも忘れずに♪

春の日光女子旅を楽しみましょう。

うたかた [着付けレンタル]

素敵な着物に着替えたらいつもと違う日光散策♪

春を探しに出かけましょ♪

変身っ!

17時30分までに戻ればOK。着物姿で観光を!

アンティーク風からデザイナーズブランドまで、おしゃれな着物がズラリ約100着!好きな柄を選んだら、着付けはスタッフの方にお任せ。徒歩5分で行ける縁結びの橋と呼ばれる「神橋渡橋券(通常300円)」付き。ヘアセット付きは、プラス1620円。

着付け 4104円

肌襦袢・足袋・長襦袢・着物・帯・半襟・髪飾り・履物・バッグレンタル含む

※神橋渡橋券付き うたかた

TEL/0288-53-6465

住所/栃木県日光市中鉢石町918

営業時間/10時~18時 ※要予約

定休日/不定

アクセス/車:日光宇都宮道路日光ICより8分

駐車場/4台

「うたかた」の詳細はこちら

日光二荒山神社 [パワースポット]

木々に囲まれたパワースポットで良縁祈願♪

パワーがもらえそう!

ひとつの根から2本の杉が寄り添うご神木「夫婦杉」

ピンクのハートが描かれた絵馬。縁結びのお守りもある

男体山を中心とした日光の山の神がまつられている

縁結びのパワースポットとして、全国から人が押し寄せる二荒山神社。運試しの輪投げや開運の七福釣りみくじなど、楽しみながら散策できる。

弥生祭 ◎やよいさい

開催期間/4月13日(水)~17日(日)※家体繰り出しは16・17日のみ

二荒山神社で行われる春の行事。見どころは家体献備。東西11カ町から、ヤシオツツジで飾られた花家体がお囃子とともに市内を練り歩く

日光二荒山神社(にっこうふたらさんじんじゃ)

TEL/0288-54-0535

住所/栃木県日光市山内2307

営業時間/4月~10月は8時~17時(受付は~16時30分)

定休日/不定

アクセス/車:日光宇都宮道路日光ICより10分

駐車場/50台(有料)

「日光二荒山神社」の詳細はこちら

fudan懐石 和み茶屋 [和食ランチ]

和モダンの食事処で日光名物ゆばランチ。

昔、薬屋さんだったというこちらは木造りのレトロな雰囲気

ゆば懐石ランチ 2700円

春は山菜など月替りで素材が変わる

益子や笠間の素敵な器で提供される、目にも鮮やかな懐石料理。ひきあげゆば・揚げ巻ゆばは、地元の老舗「海老屋」から仕入れる。おしゃれな雰囲気&上品で多彩な膳は、女子ウケ間違いナシ! fudan懐石 和み茶屋(ふだんかいせき なごみちゃや)

TEL/0288-54-3770

住所/栃木県日光市上鉢石町1016

営業時間/11時30分~16時(LO14時30分)

定休日/水・不定

アクセス/車:日光宇都宮道路日光ICより8分

駐車場/7台

「fudan懐石 和み茶屋」の詳細はこちら

湯沢屋茶寮 [和喫茶]

出来たてのおまんじゅうを風情ある縁台でパクッ♪

抹茶セット(酒まんじゅうor水ようかん)540円

こうじから7日間かけて作る酒まんじゅうや日光特産の水ようかん

創業200年!老舗のおまんじゅう屋さんに併設するお茶処。蒸かしたての酒まんじゅうは何とも言えない糀(こうじ)のいい香りが♪5月から提供される天然氷を使った「特製和風かき氷(780円)」もぜひ。 湯沢屋茶寮

TEL/0288-54-0038

住所/栃木県日光市下鉢石町946

営業時間/茶寮10時~16時(売店は8時~18時)

定休日/不定

アクセス/車:日光宇都宮道路日光ICより6分

駐車場/2台

「湯沢屋茶寮」の詳細はこちら

元祖日昇堂 日光本店 [春みやげ]

一口サイズのサクサクラスク。パッケージも超キュート!

日光ラスク 6個入り 1296円

苺チョコ

葵きんつば 春 6個入り 670円

日光の観光スポットが描かれたパッケージ&6種類の味が楽しめる日光ラスクがイチオシ(写真は苺チョコ)!春限定の葵きんつばは、桜の葉を練り込んだ上品な甘さの餡が◎。 元祖日昇堂 日光本店(がんそにっしょうどう にっこうほんてん)

TEL/0288-53-0534

住所/栃木県日光市上鉢石町1038

営業時間/4月は11時~16時、5月は11時~17時

定休日/不定

アクセス/車:日光宇都宮道路日光ICより8分

駐車場/なし

「元祖日昇堂 日光本店」の詳細はこちら

今だけの春イベント

日光桜回遊

[4月8日(金)~30日(土)]

日光には樹齢200年を超える桜の名木が多数あり!加盟店舗では特別限定商品など様々なサービスを実施。案内チラシは東武日光駅構内観光案内所、日光郷土センター、その他関連施設にて配布

日光桜回遊(にっこうさくらかいゆう)

TEL/0288-22-1525(日光市観光協会)

住所/栃木県日光市 山内・鉢石町・御幸町エリア(日光消防署近辺~日光東照宮近辺)

「日光桜回遊」の詳細はこちら

日光田母沢御用邸記念公園

[桜の見頃/4月中旬すぎ頃]

樹齢約400年という趣ある「しだれ桜」が見事。四季折々に景色を変える庭園を愛でながら、大正期の姿に蘇った日光田母沢御用邸の歴史探訪を

日光田母沢御用邸記念公園(にっこうたもざわごようていきねんこうえん)

TEL/0288-53-6767(日光田母沢御用邸記念公園管理事務所)

住所/栃木県日光市本町8-27

営業時間/4月~10月は9時~17時(受付9時~16時)

定休日/火(祝日の場合、翌日)。4/15~5/31はなし

料金/高校生以上510円、小・中学生250円

アクセス/車:日光宇都宮道路日光ICより10分

駐車場/113台

「日光田母沢御用邸記念公園」の詳細はこちら

※この記事は2016年4月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

グルメも、温泉も、パワスポも!小国郷の魅力満喫アクティブプラン【熊本】
【淡路島】ここはスピリチュアル・アイランドだった!パワースポット、「国生み神話」の島へ
究極の非日常がここに!春の島サイクリング×島グルメ旅へ【関西】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP