ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゴールデンウィーク(GW)に行こう!水族館イベント3【関西・中国】

DATE:
  • ガジェット通信を≫
特別展示「シャークワールド~ハンターたちの捕食に迫る!~」

普段でも楽しい水族館。子どもも大人も大好きですよね♪そんな人気スポットの水族館では、GWになると特別なイベントが開催されるんです。

今回は、関西・中国地方で開催される水族館のGWイベントを厳選してご紹介。サメの生態が学べたり、ナイトオープンの水族館があったりと、普段とは一味違った楽しみ方ができるはず。

さあこのGWは、家族みんなで水族館イベントへ遊びに行きましょう。

1.特別展示「シャークワールド~ハンターたちの捕食に迫る!~」

[大阪府大阪市]開催中~5/8(日)

海の最強ハンターに迫る!

特別展示「シャークワールド~ハンターたちの捕食に迫る!~」シャークケージをイメージしたエントランス

会場 海遊館

昨年7月から始まった特別展示も5月でラスト。多種多彩なサメの補食行動について遊びながら学ぼう。中でも、見所は重さ45トンとも考えられるメガロドンの巨大なアゴのレプリカ!特別展示「シャークワールド~ハンターたちの捕食に迫る!~」迫力のメガロドンのアゴは、高さ約1.85m特別展示「シャークワールド~ハンターたちの捕食に迫る!~」デジタル技術を使ったサメのパズルも登場 特別展示「シャークワールド~ハンターたちの捕食に迫る!~」

TEL/06-6576-5501(海遊館インフォメーション)

住所/大阪市港区海岸通1

営業時間/10時~20時(4/29~5/2・6~8は9時30分~、5/3~5は8時30分~20時30分)、最終入館閉館1時間前

定休日/なし

料金/入館料高校生以上2300円

アクセス/地下鉄大阪港駅より徒歩5分

「特別展示「シャークワールド~ハンターたちの捕食に迫る!~」」の詳細はこちら

2.おいない!伊勢志摩の海展

[三重県鳥羽市]4/23(土)~5/8(日)

伊勢志摩の生きものを学ぼう。

おいない!伊勢志摩の海展志摩半島ではイセエビ漁が盛んおいない!伊勢志摩の海展特産サザエ

会場 鳥羽水族館

イセエビやサルエビ、サザエなど、伊勢志摩に生育する魚介類を集めて生態展示を実施。あわせて、地元の海の幸を使った料理も紹介されるので、ご当地ならではの食文化も学ぼう。 TEL/0599-25-2555

住所/鳥羽市鳥羽3-3-6

営業時間/9時~17時(最終受付16時)

定休日/なし

料金/入館料高校生以上2500円

アクセス/JR・近鉄鳥羽駅より徒歩10分

「おいない!伊勢志摩の海展」の詳細はこちら

3.GW 夜の水族館

[山口県下関市]4/29(金・祝)~5/8(日)

今年はガラルファが登場!

GW 夜の水族館夜ならではの雰囲気で、デートにも最適

会場 下関市立しものせき水族館「海響館」

昼とは異なる照明で彩られた夜の水族館で遊ぼう。今年は人の古い角質をついばんでお掃除してくれるガラルファ(通称ドクターフィッシュ)を展示。水槽に手を入れて集まる魚に癒されよう。 GW 夜の水族館

TEL/083-228-1100

住所/下関市あるかぽーと6-1

営業時間/18時~21時(最終入館20時30分)

定休日/なし

料金/夜の水族館入館料大人1000円

アクセス/JR下関駅よりバスで8分 ※公共交通機関を推奨

「GW 夜の水族館」の詳細はこちら

※この記事は2016年3月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

熱海、富士山、桜えび!静岡のゴールデンウィークイベント2016
春を体感!花畑めぐりドライブコース【淡路島】
アートや体験を満喫♪原鶴・筑後川エリアのおすすめ家族旅コース【福岡】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。