ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

捨てられた犬たちの楽園!大自然で心の傷を癒せる保護施設が素晴らしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人間の都合で捨てられてしまったペットたち。

そんな犬たちを保護するコスタリカ動物保護施設が素晴らしいと話題になっています。

・捨てられた犬たちの楽園

「Territorio de Zaguates」はコスタリカのボランティアが運営する捨て犬のためのシェルター。

コスタリカ・サンタバーバラの山中にあり、900頭以上の犬たちが生活しています。

たくさんの犬たちがいるので、散歩も一苦労!

でも敷地は広大なので、どこまで走り回っても大丈夫!

犬たちは大自然の中で十分な運動をして、夜になればスタッフに世話を受け、守られながら生活しています。

その中で人間や他の犬たち信頼することを学び、捨てられた心の傷が癒えるのを待っているといいます。

・新しい飼い主との出会いも

施設は近隣の住民にも開放され、犬好きや子どもたちの憩いの場所にもなっているとか。

訪問客には犬と一緒に山中を散策できるハイキングツアーも提供。

そこで新しい飼い主と出会い、引き取られていくこともあるそうです。

「Territorio de Zaguates」の公式Facebookにはカワイイ犬たちの写真がたくさん。

彼らの新しい暮らしが幸せでありますように!

Territorio de Zaguates
https://www.facebook.com/Territorio-de-Zaguates-Oficial-1459982774272974/

ペット(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。