ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

予定帝王切開、かかった費用や入院のようすはこんなふうでした

DATE:
  • ガジェット通信を≫

妊婦健診時から通い、出産した個人病院は、県内に数カ所あるグループ病院の1つです。

1人目(上の子)の時からお世話になっています。

2人目(今回出産した子)は、実家のある市内にあるもう1つの個人病院で出産することも考えたのですが、上の子を預けることも考えて近い方がいいと思い、前回と同じ病院にしました。

個人病院ですが、グループ病院ということもあり、先生の数は多いです。その点についても安心していました。

LDR室は全部で4部屋。

入院中は全個室で、15部屋ありました。

そのうち1部屋は座敷の家族部屋になっています。

私は1人目を緊急帝王切開で出産したので、今回も必然的に予定帝王切開で出産しました。

前回と今回で丸2年開きますが、その間に入院日数や消費税の値上げ等で費用も改正されていました。

入院日数は自然分娩の方は当日含めて5日間、帝王切開の方は8日間。

(帝王切開の方は2年前は6日間でした)

費用は前回が祝日入院だったので同条件で比較できませんが、今回は直接請求制度の利用と社会保険の限度額認定証を提示して20万ほどでした。

生命保険の加入をしている方は、診断書提出で保険会社からお金がおります。

入院日数は、希望があれば体調次第で短くすることも可能なようです。

(初産婦より第二子以降の出産の経産婦さんが特に多いようです)

入院部屋が埋まり、それでも出産が混み合った場合は、経産婦から順に早めの退院をお願いすることもあるそうです。

帝王切開が事前に決まっている方、帝王切開になりそうな方は特に、社会保険の限度額認定証の発行をしておくと窓口での支払額を減らすことができます。

私の場合、前回の緊急帝王切開では申請しておらず、後日高額医療費の申請をしました。

また、生命保険に加入している方も、事前に書類を集めておくなどするとスムーズだと思います。

友人等、他の病院と同じような条件で出産した人の話を聞くと、金額に差があり驚きます。

個人的には私の出産した病院は高い方ではないかと思っています。

あくまでも私の場合の体験談ですが、これから帝王切開を迎える方の参考になれば幸いです。

著者:shumama

第一子男の子、第二子女の子のママです。パパ、ママ、息子、娘の4人家族。

第二子出産前までパート勤務してましたが、現在はお休み中です。

イタズラ大好きの息子、生まれたばかりの娘の2人育児に追われながら、楽しく過ごしています(*^^*)

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

出産費用って結局いくら?手術や部屋代で増加分、手当や保険で戻る分。トータルでは…
いきなり緊急帝王切開になっちゃった!
帝王切開になるなら覚えておきたい「限度額適用認定証」

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP