ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

クラブでトランポリン? 日本初「トランポリンフィットネス」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

J-WAVE土曜の番組「SEASONS」(ナビゲーター:マリエ)のワンコーナー「MITSUI FUDOSAN COME ACROSS TOKYO」。4月9日のオンエアでは、トランポリンフィットネス専用スタジオ「JUMP ONE」に注目しました。

銀座にオープンした日本で初めての「トランポリンフィットネス」専用スタジオという同店。まさに新感覚のフィットネスですが、ヨーロッパを中心に流行しており、ハリウッドセレブやハリウッド女優らも御用達の人気なのだとか。

それもそのはず、バランスを取るために常に体幹を意識して全身の筋肉を使うので、自然と引き締まった体になり、基礎代謝が高くなって太りにくい身体作りが期待できるそうです。さらに、クラブのような暗闇と照明・音響効果で、「高揚感」「解放感」「達成感」を体感できるため、楽しくエクササイズができます。

さっそくナビゲーターのマリエが挑戦。スタジオに入ると、1人用のトランポリンがずらりと並びます。トランポリンの上でスタンバイしているとスタジオが薄暗くなり、ミラーボールが登場。クラブのような雰囲気の中、音楽とインストラクターの掛け声に合わせて、ジャンプを繰り返しました。

初体験ということでガンガンのEDMが流れる中、3分ほどジャンプをしたマリエは「オーマイガー!」と叫び、息も絶え絶え。「けっこう効きますね……。私、1日5キロとか走ってるんですけど、全然その倍、すごいスピードで消耗されてますね。これは面白い!」(マリエ)。

インストラクターのミスズさんによれば、やはり「ジョギングの1.7倍」のカロリーの運動量なのだそう。「最初どう跳べばいいか戸惑ったんですけど、最後のほうは跳べるようになってました。これは、女性にうれしいですね。腿の内側とか気になる人は脚が綺麗になりそう」と話すマリエに対し、先生も「脚(の脂肪)が綺麗におちていきます。本当に真っ暗で人目を気にせず集中していただけるので」とコメント。

トランポリンフィットネスを体験したマリエは「続けたいです私!」と、すっかりハマッた様子。一人でも友達とでも、楽しく続けられそうな新感覚フィットネスでした。

【関連サイト】
「SEASONS」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/seasons/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。