ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『CasaBRUTUS』セレクト!今、知っておくべき「日本の宿」50選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


CasaBRUTUS(カーサブルータス) 5月号
Fujisan.co.jpより

3月に伊勢志摩に日本で2軒目のアマンリゾート『アマネム』がオープンし、日本各地でその土地の食べ物を地産地消できるオーベルジュや、築100年以上の古民家を改装した一棟貸しの宿など新しいスタイルが続々誕生し、選び方や過ごし方が多様化してきました。

アマネム

www.aman.com/ja-jp/resorts/amanemu HPより

そんな中、9日発売の『CasaBRUTUS』では、今知っておきたい“日本のベスト宿50軒”を紹介しています。

日本の宿ベスト50

今一番泊まりたいアマンリゾート『アマネム』。沖縄の原風景を楽しめる『ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ』。湖畔のリゾートで「グランピング」体験を味わう『星のや富士』。400年の歴史をもつ城下町全体がホテルになった『篠山城下町ホテル NIPPONIA』など今知っておきたい日本の50軒をセレクト!

 

その他にも、東京サミットも開催された村野藤吾の数寄屋建築を嵐の櫻井翔さんが学びに行く『櫻井 翔のケンチクを学ぶ旅』も収録されており豪華な内容となっています。

 

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。