ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

布袋寅泰、35周年ライブ第5弾はロサンゼルス&ニューヨークで!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

布袋寅泰がアメリカ・ロサンゼルスとニューヨークでのライブ『【BEAT 5】~ Live in USA ~ Los Angels & New York』開催の発表と同時に、全世界配信されるデジタル・シングル「Move It(Featuring Richard Z.Kruspe)」のミュージックビデオを公開した。

彼は2月にユーロ・ツアーを敢行しているが、米国でのライブは2013年のニューヨーク公演以来。7月13日にロサンゼルスの老舗ライブハウス・トルバドール、7月15日にはニューヨーク・ハイライン・ボールルームのステージに立つ。かねてより「HOTEIはアメリカでウケる」と米国の音楽関係者から注目されており、ついにアメリカ進出の第一歩を踏み出すこととなった。

また、今回の発表と同時に全世界配信されるデジタル・シングル「Move It(Featuring Richard Z.Kruspe)」のミュージックビデオが公開。この曲は、ヨーロッパで絶大な人気を誇る、ラムシュタインのメインメンバーのひとりである、リチャード・Z・クラスペをボーカルに迎えて制作されたもので、昨年ワールド・リリースされたアルバム『STRANGERS』を代表する収録曲のひとつ。布袋の攻撃的なギター・プレイが唸るストロング・チューンが世界最高水準のDigital Rockに仕上げられ、映像では布袋とリチャードのド迫力なパフォーマンスが堪能できる必見の内容だ。

先ごろ発売された35周年アニバーサリー・シングル「8 BEATのシルエット」が好調な動きを見せるなか、6月22日にはベスト・アルバムのリリースが決定している布袋寅泰。さらに加速していくであろう布袋寅泰の35周年アニバーサリープロジェクトに、期待が高まる。

■「Move It(Featuring Richard Z.Kruspe)」MVに対するコメント

「僕はこのビデオをシンプルなものにしたかった。なぜかと言えば、リチャードは非常に強い個性の持ち主だから。さらに、僕は全く違う個性だし。最初は何かストーリー風にしてみようと思ったんだけど、結局二つの全く異なる個性が一つのスクリーンに収まっている、というところに焦点を置いてみたんだ」

「Move It(Featuring Richard Z.Kruspe)」MV
https://youtu.be/SM6UYPt4XY8

布袋寅泰 35th ANNIVERSARY『8 BEATのシルエット』
「【BEAT 5】~ Live in USA ~ Los Angels & New York」

7月13日(水) Los Angels The Troubadour

7月15日(金) New York Highline Ballroom

『【BEAT 3】〜Power of Music〜 FREE LIVE! 自由の音を聴け』

7月03日(日) 群馬 高崎市もてなし広場

『【BEAT 4】~Promise~ 東北PITツアー with Team Smile』

8月04日(木) 福島 いわきPIT

8月06日(土) 宮城 仙台PIT

8月07日(日) 岩手 釜石PIT

『beat crazy Presents Special Gig “B.C. ONLY+1 2016』

8月11日(木) 豊洲PIT

■チケット等詳細 http://35th.hotei.com

【リリース情報】
シングル「8 BEATのシルエット」

【初回限定盤】(CD+DVD)

TYCT-39037/¥1,800+税

【通常盤】(CD)

TYCT-30053/¥1,000+税

<収録曲>

■CD

1.8 BEATのシルエット

2.POWER(初音源化)

■DVD ※初回限定盤のみ

POWER

C’MON EVERYBODY

MATERIALS

A DAY IN AUTUMN

・GUITARHYTHM LIVEからのライブ映像4曲をリマスターしてコンプリート収録

アルバム『51 Emotions –the best for the future-』

2016年6月22日発売

【初回限定盤】(3CD+DVD)

TYCT-69103/¥5,000+税

【通常盤】(3CD)

TYCT-60081~3/¥3,500+税

※「Poison」、「スリル」、「バンビーナ」、「さらば青春の光」等の大ヒット・シングル、世界に名を轟かせた「BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY」(『キル・ビル』のメイン・テーマ)、「STARMAN」(デヴィッド・ボウイ)、「C’MON EVERYBODY」(エディ・コクラン)等名曲のカバートラック、さらには布袋のキャリアの出発点となったBOØWY、吉川晃司とのユニットCOMPLEXのポピュラー・ナンバーをセルフ・カバーした貴重なライブ音源を含む、CD3枚組全51曲収録。また、初回限定盤には、ライブハウス・ツアー「【BEAT 1】~すべてはライブハウスから~」の貴重なステージの模様を収めたライブ映像DVDが付属。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP