ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「3万人を動員した水かけ祭」がモニターを募集中!ソンクラーンを日本で体験できる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ゴールデンウィークも近づき、いよいよフェスのシーズンも間近に迫ってきました。

そんな季節の先がけになる日本を代表する水かけ祭り「ウォーターランフェスティバル」が、今年はタイのソンクラーンに合わせた4月13日(水)に東京ベイで開催されます!

昨年は3万人を動員したこのイベントはどのようなものなのでしょうか?

 

ウォーターランフェスティバルの魅力

ウォーターランフェスティバルの魅力は、なんといっても充実したイベントコンテンツです。今年はパワーアップして帰ってきました!魅力的な5つのエリアをご紹介します。

水鉄砲エリア

photo by waterrun.jp

水風船ゾーン

photo by waterrun.jp

ゾンビゾーン

photo by waterrun.jp

DJステージゾーン

photo by waterrun.jp

超巨大プールゾーン

photo by waterrun.jp

今年のルールもたった1つ、それは「絶対に怒っちゃだめ!?」。また今年の応援団長にはタイのミス・インターナショナルクイーンでの優勝経験もあるはるな愛さんが務めます!

 

モニター申し込み方法

▽参加者:28歳までの女性

▽募集期間:4/13(水)12:00〜5/8(日)23:59

▽応募方法:

nstagram、Twitter、Facebookへハッシュタグ『#ウォーターランモニター希望 』とウォーターランURL(http://waterrun.jp )を投稿の文面に貼り付けて投稿をするだけ!

photo by waterrun.jp

また当日は携帯防水ケースやオリジナルの水鉄砲が貰えちゃうんです!

さぁ、夏が待ち遠しいそこのあなた。今年も盛り上がること間違いなしの「ウォーターランフェスティバル」で一足先にフェスシーズンを味わってみてください!

関連記事リンク(外部サイト)

【12/21先行発売開始!】TABIPPOの世界一周本&ウユニ塩湖本がついに完成!
【あなたの写真を募集中!】旅に行きたくなる「絶景手帳」の制作スタート!
【プレスリリース】TABIPPOが奨励賞を受賞!!
なぜ旅人は就職活動でつまずくのか?なぜそれを支援したいのか?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP