ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

『進撃の巨人』&『ふらいんぐうぃっち』PR企画 本屋ではなく人との繋がりで手に入る特製コミックの旅

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
『進撃の巨人』&『ふらいんぐうぃっち』PR企画 本屋ではなく人との繋がりで手に入る特製コミックの旅

 講談社『別冊少年マガジン』にて、大人気連載中の漫画『進撃の巨人』と『ふらいんぐうぃっち』。この2作品の魅力をさらに広げる前代未聞のプロモーション企画 『旅するコミック』 がスタートする。

 当企画では、『進撃の巨人』5000万部突破と最新19巻の発売(本日8日)、および『ふらいんぐうぃっち』のTVアニメ化を記念して、誰もが手にとって読むことができる特製コミックを各100冊ずつ用意。『進撃の巨人』はこれまで未公開のネームを、『ふらいんぐうぃっち』は津軽弁バージョンを収録した特別バージョンとなる。

 この特製コミックが書店の棚に並ぶことはないので、読むためには“誰かから受け取る”ことが必要となる。手にした人から、友だちへ、同僚へ、家族へ、次々に手渡されていくことで、作品の魅力が日本各地へ広がっていく。それと同時に人々の想いが繋がっていくことを願い、今回の企画『旅するコミック』が誕生した。

 この春、あなたの街にもやってくるかもしれない特製コミックを手にすることができたら、まずは自分で楽しみ、手放して、行き先の分からない夢いっぱいの旅を続けさせていこう。(http://tb.shingeki.net/ )。

◎『旅するコミック』
1. もしも、あなたの手元に『旅するコミック』が届いたら、まずは読んで楽しんでください。
2. 届いたコミックを楽しんだら、感想をSNSでシェアしていただきます。
3. コミックに記載されている専用サイトにアクセスし、持ち主とコミックのおおまかな位置情報を登録していただきます。コミックが旅したルートは、特設サイトで公開されます。
4. 読み終わったコミックは、この旅にご協力していただける他の誰かに渡していただきます。
期間:2016年4月7日 ~ 6月20日(予定)

◎単行本『進撃の巨人』作:諫山創
1~19巻以下続刊 各巻定価:本体429円+税

◎単行本『ふらいんぐうぃっち』作:石塚千尋
1~4巻以下続刊 各巻定価:本体429円+税

関連記事リンク(外部サイト)

三浦春馬『進撃の巨人』は「プレッシャーがあった」 本郷奏多「春馬くんはめちゃくちゃ男前」
supercell ryoプロデュースEGOIST ノイタミナ新アニメ『甲鉄城のカバネリ』主題歌ジャケ写公開
RADWIMPS×新海誠監督のコラボが実現 『秒速5センチメートル』などに続くアニメ映画『君の名は。』の主題歌&劇中音楽を書き下ろし

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。