ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【FRF ’16】フジロック出演アーティスト第5弾&日割り発表!ウィルコ、トラヴィス、イヤーズ&イヤーズら計11組が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2016年7月22~24日にかけて、新潟・苗場スキー場にて開催される【FUJI ROCK FESTIVAL ’16】の出演アーティスト第5弾と日割りが発表になった。

 1997年に天神山スキー場にて第1回目が開催され、2016年で20回目を迎える【FUJI ROCK FESTIVAL】。今回発表されたのは、“アメリカの良心”とも評され、圧倒的な音楽性と存在感を誇る米国民的ロック・バンド、ウィルコ、そしてデビュー以降、20年に渡り英国ロック界を牽引してきたトラヴィス、ステレオフォニックスや2月の来日公演も記憶に新しいイヤーズ&イヤーズを含む、計11組のアーティストとなっている。

◎【FUJI ROCK FESTIVAL ’16】出演アーティスト第5弾
STEREOPHONICS
WILCO
THE ALBUM LEAF
TRAVIS
BOREDOMS
LUCKY TAPES
avengers in sci-fi
在日ファンク
KILL THE NOISE
Homecomings
YEARS & YEARS

7/22(金)
SIGUR ROS
DISCLOSURE / JAMES BLAKE
The Birthday / BOREDOMS / COURTNEY BARNETT / FLIGHT FACILITIES
illion / THE INTERNET / JAKE BUGG / JUMP WITH JOEY / KOHH
LA GOSSA SORDA / LEE “SCRATCH” PERRY / LUCKY TAPES
MURA MASA / THE NEW MASTERSOUNDS / OLIVER HELDENS / SOPHIE
Suchmos / TRASHCAN SINATRAS

7/23(土)
BECK
WILCO / SQUAREPUSHER
THE ALBUM LEAF / avengers in sci-fi / CON BRIO / EGO-WRAPPIN’
G.LOVE & SPECIAL SAUCE / THE HEAVY / Homecomings
KILL THE NOISE / KULA SHAKER / MAN WITH A MISSION / TODD TERRY
TRAVIS / WANIMA / 在日ファンク

7/24(日)
RED HOT CHILI PEPPERS
Ken Yokoyama / BATTLES
BABYMETAL / BEN HARPER & THE INNOCENT CRIMINALS / BO NINGEN
DEAFHEAVEN / ERNEST RANGLIN & FRIENDS / EXPLOSIONS IN THE SKY
DJ HARVEY / JACK GARRATT / KAMASI WASHINGTON / LEON BRIDGES
MARK ERNESTUS’ NDAGGA RHYTHM FORCE
ROBERT GLASPER EXPERIMENT / SLOT MACHINE / SOICHI TERADA
STEREOPHONICS / 2CELLOS / YEARS & YEARS

◎公演情報
【「SMASH go round 20th Anniversary」FUJI ROCK FESTIVAL’16】
日程:2016年7月22日(金)23日(土)24日(日)
会場:新潟県 湯沢町 苗場スキー場
時間:開場9:00 開演11:00 終演予定23:00
チケット情報
1次先行販売:2月20日(土)10:00~ 1日券17,000円、2日券32,000円、3日券39,800円
2次先行販売:4月9日(土)10:00~ 1日券18,000円、2日券34,000円、3日券39,800円
一般発売:6月4日(土)10:00~ 1日券19,000円、2日券36,000円、3日券43,000円
INFO: http://www.fujirockfestival.com

関連記事リンク(外部サイト)

【FRF ’16】フジロック出演アーティスト第4弾発表!BABYMETALが遂に苗場に降臨
【FRF ’16】フジロック出演アーティスト第3弾発表!ジェイムス・ブレイクやMWAMらの出演決定
【FRF ’16】フジロック出演アーティスト第2弾発表!ベックが7年ぶりに日本へ

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP