ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ボブ・ディラン、ニューアルバムからの音源および収録曲を公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ボブ・ディラン、ニューアルバムからの音源および収録曲を公開

 ボブ・ディランが5月20日(日本盤25日)にリリースするニューアルバム『フォールン・エンジェルズ』の収録曲リスト、および同作からの音源が公開された。

 IBMのコンピューターで音楽を作ったり、タイタニック(船および映画)についての14分におよぶ曲をリリースするなど、歳を重ねるごとにますます予測不能なことをしてくれるディラン。2015年のアルバムが全曲フランク・シナトラのカバーになると明らかにした際にも驚かされたが、次は何に興味を持つのか楽しみなところだった。

 そして、2016年のアルバム『フォールン・エンジェルズ』が再びカバー作品になるとして再び驚かせたディランだが、今作では、ジョニー・マーサーやハロルド・アーレン、サミー・カーン、キャロライン・レイなどによる、様々なグレイト・アメリカン・ソングブックの名曲を取り上げているのだ。ハリウッドにあるキャピトル・スタジオにて昨年、バックバンドを引き連れ12曲レコーディングしており、スタジオのチョイスも楽曲の時代背景にピッタリとなっている。

 ボブ・ディランは、1939年にリリースされたフランク・シナトラの1stシングルB面曲「メランコリー・ムード」のカバー・バージョンをYouTubeで公開。アルバム『フォールン・エンジェルズ』のトラックリストは下記の通りだ。

◎アルバム『フォールン・エンジェルズ』収録曲:
1.ヤング・アット・ハート/Young At Heart
2.メイビー・ユール・ビー・ゼア/Maybe You’ll Be There
3.ポルカ・ドッツ・アンド・ムーンビーム/Polka Dots And Moonbeams
4.オール・ザ・ウェイ/All The Way
5.スカイラーク/Skylark
6.ネヴァザレス/Nevertheless
7.オール・オア・ナッシング・アット・オール/All Or Nothing At All
8.オン・ア・リトル・ストリート・イン・シンガポール/On A Little Street In Singapore
9.イット・ハド・トゥ・ビー・ユー/It Had To Be You
10.メランコリー・ムード/Melancholy Mood
11.ザット・オールド・ブラック・マジック/That Old Black Magic
12.カム・レイン・オア・カム・シャイン/Come Rain Or Come Shine

関連記事リンク(外部サイト)

ボブ・ディラン、来日公演2日目レポート ケンドリックやテイラーも受け継ぐ“歌手”としての魅力を伝える、徹頭徹尾クールなステージ
ボブ・ディラン、ニューアルバムのレコーディング中であることが明らかに
ボブ・ディラン、15年ぶりの来日ホールツアーが来年4月に開催決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。