ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

金子ノブアキ、ニューアルバムのジャケ写&収録曲目発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

RIZEメンバーであり、AA=サポートメンバーも務め、スガ シカオのレコーディングにも参加する等、アーティストとして様々なステージに精力的に参加しながら俳優としても活躍の幅を広げる金子ノブアキ。約2年ぶりとなる3rdアルバム『Fauve』が5月11日(水)発売されることになり、注目の本作ジャケット写真と収録内容が公開され、リード曲「Take me home」Web試聴がスタートし、同時にラジオOAもスタートした。

アルバムジャケットはギターにPABLO(Pay money To may Pain)や豪華エンジニアのクレジットが掲げられた異色のデザインとなっている。収録内容は昨年リリースされた配信シングル「The Sun/Dawn」「LOBO」といった楽曲を含める全12曲収録。序盤からまるでクライマックスのように襲ってくる荘厳なカタルシス、個々の楽曲の奥行き、一音一音の緻密な作り込み、アンビエントの表現力、疾走するようなグルーヴ。全体が内包するメッセージと物語性のすべてが、これまで以上に幅を広げ深みを増している。

そして、ワンマンツアーファイナルとなる東京公演限定でパフォーミング・アーツ・カンパニー“enra”とコラボレーション実施することが決定した。enraとは映像と人間の動きのシンクロを極めた、独自の表現を繰り広げるパフォーミング・アーツ・カンパニー。内閣総理大臣主催、東京五輪招致晩餐会でパフォーマンスを行い、招致に大きく貢献。また昨年のカンヌ国際映画祭授賞式ではオープニングアクトを務め会場を沸かせる等、世界を舞台に活躍。既に様々なTV番組にも取り上げられ、国内外で大きな話題に。どういったコラボレーションを果たすかは公演当日までシークレット。ワンマンツアーチケット一般発売は4月22日(金) 20時スタートとなっている。

【金子ノブアキ コメント】
心を奮い立たせる野性の本能

そっと寄り添うメロディ、ハーモニー、そして空間

その全てが存在する最高の作品になりました

この作品が日々の癒しや活力になってくれる事を心から願います

「Take me home」試聴音源
https://youtu.be/iJXpa254rNk

アルバム『Fauve』
2016年5月11日発売

VPCC-81874/¥2,500+税

<収録曲>

1. awakening

2. Take me home

3. Tremors

4. Garage affair

5. Firebird

6. blanca

7. Lobo (Album ver.)

8. Icecold

9. Girl (Have we met??)

10. dawn

11. The Sun (Album ver.)

12. fauve

「金子ノブアキ Tour 2016 “Fauve” 」
6月02日(木) 金沢市民芸術村 パフォーミングスクエア

6月03日(金) 福岡イムズホール

6月13日(月) 大阪Akaso

6月14日(火) 愛知県芸術劇場小ホール

6月16日(木) 東京EXシアター


カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP