ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

坂本龍一 映画「レヴェナント:蘇えりし者」試写会に登場、映画内音楽をピアノで3曲演奏

DATE:
  • ガジェット通信を≫

坂本龍一が、昨日恵比寿ガーデンプレイスで行われた映画『レヴェナント:蘇えりし者』の試写会にトーク・ゲストとして参加。音楽制作でのエピソードや、8日から同所で開催されるイベント「commmons10 健康音楽」について語った。

映画『レヴェナント:蘇えりし者』の音楽は、音楽と効果音の境目が良くわからない作品となっており、風の音等の自然の音も効果音のように聴こえるが、実際は制作された音。事前に監督とピアノは使わないようにと相談し、弦を直接叩くなどして、不思議な音を作ったなど苦労したエピソードを披露した。

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督は、メキシコでラジオのDJをやってた事があり「音に対する感覚が鋭い!」と坂本は評し、そんな精度の高い耳で様々な注文出してくるので、足掛け6ヶ月に及んだ音楽制作は「細かくて参りました!」と苦笑い。しかし完成試写を見て、予想してたより音楽が大きな音で使われてたいた事に驚き「ちょっと(音が)でか過ぎ?」と心配したそう。

続いて映画に使われた音楽をピアノで3曲を演奏。2曲目に演奏した楽曲は「監督は大絶賛してたのに、本編では使われずエンドロールで流れたのみ」とこぼし「悔しいから今日弾いちゃいます!」と披露した。

また、坂本龍一は本日8日から始まる「commmons10 健康音楽」のホストを務める。「音楽」「食」「運動」「笑」「知」をテーマに様々なイベントが恵比寿ガーデンプレイス内の各所で3日間繰り広げられる。

「ずっと健康に気遣ってたつもりだけど、人生初の大病をしてしまいました…」と場内の笑いを誘い、免疫力上げるために三遊亭圓生のDVDBOX買ったエピソードを披露。「健康と音楽は大事な結びつき!健康じゃなきゃ映画も音楽も楽しめないしね」と、「commmons10 健康音楽」の参加を呼びかけた。

Photo by 南賢太郎

「commmons10 健康音楽」
http://www.commmons10.com/

イベント情報
「commmons10 健康音楽」
日時:4月9日(土)、10日(日)
会場:恵比寿ガーデンプレイス内(ザ・ガーデンホール/ ザ・ガーデンルーム、恵比寿ガーデンプレイスひろば、YEBISU GARDEN CINEMA)
ホスト:坂本龍一
チケット価格:各日 8,800円(税込/入場時ドリンク代500円)

4月8日(金)前夜祭19:00〜 
トークライブ「高橋幸宏の新世界〜出張特別編」・ゲスト:坂本龍一
(3日通し券をお持ちの方のみ入場可)

4月9日(土)
主な出演者:春風亭一之輔、Charisma.com、コトリンゴ、青葉市子 with 小山田圭吾 & U-zhaan
ゲスト:細野晴臣、
ラジオ体操・伴奏:坂本龍一、大貫妙子 他

4月10日(日)
主な出演者:柳家喬太郎、高野寛+高田漣、清水ミチコ、ポカスカジャン
ラジオ体操・伴奏:坂本龍一、かけ声:やくしまるえつこ(特別出演)うないぐみ
ゲスト:坂本龍一、高橋幸宏 他

関連リンク

坂本龍一 オフィシャルサイトhttp://www.sitesakamoto.com/
■commmonshttp://www.commmons.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。