ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジラフポット、新曲収録のライヴ会場限定シングルのアートワークを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ジラフポットが、『Get Myself Back Tour -FINAL SERIES-』で販売するライヴ会場限定シングル「ローリングローリング / 無表情ワルツァー」のアートワークを公開した。

新曲「ローリングローリング」「無表情ワルツァー」の2曲を収録した今作は、アナログレコードのような紙ジャケット仕様で、木の年輪をモチーフとしたシンプルなアートワークになっている。

この会場限定シングルのリリースツアーとも言える『Get Myself Back Tour -FINAL SERIES-』は、4月8日(金)渋谷WWWを皮切りに、4月16日(土)名古屋SPADE BOX、そしてファイナルの4月22日(金)地元大阪・梅田CLUB QUATTROの3公演。

東京公演にはHello Sleepwalkers、名古屋公演にはアルカラをゲストに迎えたツーマンライヴ、ファイナルの大阪公演は初のクアトロワンマンライヴとなっている。

4月8日(金)渋谷WWW公演は17:30より渋谷WWW会場窓口にて当日券が販売されることも決定。ぜひ会場に足を運び、シングルをゲットしてほしい。

シングル「ローリングローリング / 無表情ワルツァー」
2016年4月8日発売

GPCD-1005/¥800+税

<収録曲>

01. ローリングローリング

02. 無表情ワルツァー

「ジラフポット Get Myself Back Tour -FINAL SERIES-」
4月08日(金) 東京 渋谷WWQW

w/ Hello Sleepwalkers

4月16日(土) 愛知 名古屋SPADE BOX

w/ アルカラ

4月22日(金) 大阪 梅田CLUB QUATTRO

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP