ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BlackBerry PrivのMarshmallowベータテストプログラムは国内ユーザーでも參加可能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

BlackBerry が今週実施を発表した BlackBerry Priv 向けの Marshmallow ファームウェアのベータテストプログラムについて、昨夜より参加者の招待を開始した模様です。今回はあくまでも「合格通知」といったのので、ベータ版ファームウェアの配信はまだ行われていません。通知にはアップデートの配信は今週後半になるとされています。ベータテストプログラムへの參加条件は、BlackBerry Beta Zone のユーザーアカウントを持っていることと、BlackBerry から直接購した、または、Amazon や Carphone Warehouse で購入した場合に限られています。日本のユーザーにも合格通知が送られているので、この条件を満たしている場合なら日本のユーザーでも參加できるようです。ダメ元でエントリーしても良いかも。しかし、BlackBerry Beta Zone のユーザー登録は日本の IP アドレスでは完了できないので、対策が必要です。

■関連記事
指紋リーダー付きとされるMotorolaスマートフォンの写真が流出
NTTドコモ、AQUOS PAD SH-05Gのソフトウェアアップデートを開始
Huawei、4月13日にHonor 5Cを発表か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP