ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

55万円でオーナーになれる!世界で一番ECOな自転車カフェ「Wheelys 4」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

移動式の自転車カフェ「Wheelys」の最新バージョンが、この「Wheelys 4」。世界でもっともエコなマイクロカフェと言ってもいいでしょう。

「Wheelys 4」は、ソーラー発電と風力発電が装備されているだけでなく、空気清浄機としての機能や、使用済みのコーヒーかすを肥料へとリサイクルすることまで考えられています。

そんな次世代への取り組みを意識したグリーンなシステムとは裏腹な、レトロなデザインも人気の秘密。

小さい自転車に
大きな夢をのせて

「自分のカフェをオープンしてみたいなー」という夢があったとしても、なかなか実際の店舗を持つのは勇気と予算が必要なもの。

でも「Wheelys 4」は、自転車をベースにしているにも関わらず、湯沸かし器や、軽食も作れるコンロ、サーモス、冷蔵庫やタンクなど、コーヒーショップを始めるのに十分な設備が備わっているそう。

ソーラーパネルと風力発電の両方がついているので、曇りの日でも安心。さらに2016年夏に向けて専用アプリも準備中で、事前に注文してすぐに受け取れるシステムや、オーナーが手軽に在庫管理できるようなものになる予定とか。

軍資金は55万円!?

「Wheelys 4」は1台あたり4,999ドル(約55万円)で販売していて、スターバックスを立ち上げることに比べれば、1/100のコストで済むというメリットも。

過去のシリーズも含めると、すでに世界45ヶ国以上でオープンしている「Wheelys」のコーヒーショップ。あなたも、自転車カフェのオーナーになってみませんか?

Licensed material used with permission by Wheely’s Cafe

関連記事リンク(外部サイト)

世界に1台だけの自転車をwebでカスタマイズ!組み合わせは無限大
お値段、約200万円の「宝石のような自転車」
「もしも、一つだけ願いが叶うとしたら?」がん患者と健康な人に、同じ質問をした結果・・・

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP