ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

宇多田ヒカル 朝ドラ『とと姉ちゃん』と共に好発進! 「#おかえりHIKKI」3万Tweetで桜満開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
宇多田ヒカル 朝ドラ『とと姉ちゃん』と共に好発進! 「#おかえりHIKKI」3万Tweetで桜満開

 4月4日、アーティスト活動を再始動した宇多田ヒカルが「花束を君に」で主題歌を担当するNHK連続ドラマ小説『とと姉ちゃん』の初回視聴率が22.6%を記録(2001年の『ほんまもん』以来の高視聴率)。また、「真夏の通り雨」でテーマ曲を担当する日本テレビ『NEWS ZERO』も今年になって最高視聴率を記録するなど、宇多田ヒカルにとっても嬉しい再スタートとなった。

宇多田ヒカル 桜満開画像など

 その再始動を前に3月10日から展開されていたファン、レーベルおよび協力企業が一体となり、彼女の復帰を祝うプロジェクト【NEW-TURN PROJECT】のHP上にある桜も満開になった。それは同ページを通じて集められたハッシュタグ「#おかえりHIKKI」付のTweet数が3万Tweetを突破。ページ上にある桜の木はTweet数と、宇多田ヒカルの関連商品の購入に応じて咲いていく仕様になっており、各配信チャートでは『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1』が上位にランクインしている。まさに“みんなの力”で宇多田ヒカルの再始動に花を咲かせたのだ。

 また、同じく【NEW-TURN PROJECT】を展開中の第一興商のページの桜も満開に。カラオケでも宇多田ヒカルの歌がたくさん歌唱されている。4月5日からは新曲「花束を君に」のTVサイズショートバージョンも全国のカラオケDAMに配信されており、カラオケリクエストランキングのチャートインも期待できる。

 SNS上では「早く新曲をフルサイズで聴きたい!」などの声が高まる中、新曲が4月15日よりiTunes、レコチョク、Moraなど主要配信サイトにてダウンロード販売開始。また、同日にオフィシャルホームページ HIKKI’S WEB SITEおよびGYAO! でもミュージックビデオが公開予定だ。

 そして、【NEW-TURN PROJECT】も新曲の配信後、4月いっぱいまで展開予定。本プロジェクトで得られた収益の一部はNPO さくら並木ネットワークを通じて、東北の津波の被害にあった地域に桜の木を贈る活動へ寄付される。今後も、宇多田ヒカルには多くの桜を、音楽を届けてくれることに期待したい。

◎楽曲配信情報
2016/4/15 配信スタート
「花束を君に」(NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』主題歌)
「真夏の通り雨」(日本テレビ『NEWS ZERO』テーマ曲)

関連記事リンク(外部サイト)

宇多田ヒカル 再始動! 新曲はドラマ主題歌などTVで初披露&4/15配信開始!
宇多田ヒカル、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』主題歌に決定
miwa×坂口健太郎のW主演映画決定、劇中では坂口がギターに初挑戦

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。