ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GoogleのCMで話題!17枚の写真が示す「地球に刺さる男」の全力っぷりが尋常じゃない

DATE:
  • ガジェット通信を≫

地図が読めない現代人にとって、目的地に着くために欠かせないツール「Googleマップ」。

特に田舎で育ち、高層ビルが乱立する都会が苦手な私にとって、重宝しているツールのひとつです。

そんなGoogleマップで目的地を入力した際に「ぽんっ」と毎回表示される、あのカワイイ赤いやつ。そう、Googleピンのこと。

なんとGoogle AndroidのCM「一生分の写真」篇に、そんなGoogleピンさながらに頭から地球に刺さっている、ある謎の男性が出演しています。

 

Googleピン人間。刺さるアーティスト「kozee」の正体とは

こちらが、その地球に刺さる男性が出演しているGoogleのCMです(3月末に放映は終了しています)。

彼の名前は「kozee」。地球に「刺さる」旅を始めてから、現在2年。刺さった国はなんと70カ国以上だとか(都市数は数えられないほど)。

 

原宿生まれ、原宿育ちのkozeeさんは、ダンスを通じてニューヨークで生活したのがきっかけで、世界一周の旅へ。

そのときから、「SASARU project〜地球の刺さり方」と題して、自らがGoogleピンとして実際に頭から刺さってマーキングするプロジェクトを世界中で実行しています。

 

「SASARU project〜地球の刺さり方」とは

鍛え上げられた筋肉と綺麗な小麦色の肌が、一見江ノ島を彷彿させるイケイケ系のkozeeさん。

ですが、世界各地でむやみやたらに逆さまになっているわけではありません。

自分にとって「心に」刺さった場所、人、食べ物(?)にも頭から刺さって「マーキング」する、という意味を追求して刺さっているのです。

 

ほとんど同じ角度で、地面に頭から突き刺さりまくっている数々の写真を眺めていると、「一つのことを一貫して成し遂げる」ことへの徹底的な姿に心を打たれます。

 

突っ込みどころ満載の写真が尋常じゃない

SASARU×alley of Burano! ブラーノは路地もカラフル✨ #sasaru #italy #venezia #burano #kozee #euro #island #color #cute #kawaii #bravo #art #beautiful #world #travel #世界一周 #旅 #イタリア #ヴェネツィア #ブラーノ #ヨーロッパ #イロトリドリノセカイ #勝手に世界三大カラフルタウン #ちょっとアーティスティック #ささる #sasaruproject

Kozee Kidoさん(@sasarukozee)が投稿した写真 – 2016 2月 13 4:01午後 PST

SASARU×world heritage「turtle rock」in Mongolia! 世界遺産「亀石」! でっけーぞ! マイナス40℃やっべっぞ! #sasaru #mongolia #ulanbator #kozee #asia #worldheritage #turtle #rock #big #nature #canadagoose #minus #40 #winter #cold #world #travel #世界一周 #旅 #モンゴル #ウランバートル #アジア #世界遺産 #亀石 #岩 #ここの気温 #ついにマイナス40度を記録 #カナダグース #ささる #sasaruproject

Kozee Kidoさん(@sasarukozee)が投稿した写真 – 2016 2月 1 1:54午前 PST

しかも、インスタグラムやフェイスブックに公開するその写真に、突き刺さる行為に関する言及は一切ありません。

普通のポーズで普通に写っているかのように、平然とその観光地にテンションあげあげのkozeeさん。

たしかに綺麗なんだけど、いろいろ突っ込みたくなります。なんでそこに刺さったの?頭痛くないの?危険じゃないの?どうやって撮ってんの…?などなど。

 

でも、自分の行為に関して、わざわざ理屈付けたり言葉で着飾って誰かに説明する必要性なんてない。

そこからともなくそんな声が聞こえてきて、「どうして私はいつも理屈っぽくなってしまうのだろう…」と勝手に反省した私でした。

 

2年に及ぶ、Googleピン人間写真17選

百聞は一見に如かず。何はともあれ、2年間に及ぶkozeeさんの徹底的な刺さりっぷりをとくとご覧ください!

青と白のコントラストに生える、赤いGoogleピン。ならぬ、ピンク色のkozeeさん。

一瞬どこにいるかわからなかったのに、見つけた途端足がすくみました。

飛行機とGoogleピンの、奇跡的コラボ。

乗客の方が「ちょっと!人間が砂浜に刺さってるわよ!」と騒いだことでしょう。にしても、kozeeさんのお隣の方、横見て、横!

「なにしてはりますのん?」

同化しすぎているのは、肌の色のせいですか?いいえ、俗世を超越した者のみぞ知る謎の技です。

新種のいじめみたいになってます。

この「刺さりっぷり」、個人的にナンバーワンです。

どうみても、今まさにポンっと刺さったGoogleピンにしか見えません。

神秘のウユニピン。長靴履いてるGoogleピンって思うと、なんだか可愛いですね

モアイ「逆やで」

コロナビールに刺さっちゃったGoogleピン。この写真、何回撮り直したのか気になります。

まさかの水中Googleピンです。多分珊瑚礁たちも、Googleピンと会える日がくるなんて思いもしなかったに違いありません。

大変危険です。良い子は絶対に真似しないでください。

 

InstagramなどのSNSや旅行雑誌で、旅の様子を配信中

前途した通り、kozeeさんの旅は自身のSNSでも配信されていますが、昨年からは旅行雑誌「TRUNK」の方でも旅の様子を連載しています。

紹介しているのは、毎号異なるテーマに沿った、言葉を失う絶景やローカルフード、kozeeさんならではの観光スポット、旅への思いなどなど。

kozeeさんの等身大の声が伝わってきて、読んでいるだけでも最高にワクワクするSASARUワールドへ引き込まれてしまいます。

 

「TRUNK」の新刊が発売開始!好奇心が満たされること間違いなし

3月kozeeさんの連載スタートから1周年を迎え、3/23には新刊が発売開始しました!今月のテーマは、ギリシャのザギントス島特集。

流行りや定番にとらわれないユニークなコンテンツと、お洒落なデザインが他の旅行雑誌とは一味違うTRUNKは、好奇心旺盛なTABIPPO読者の心を鷲掴みすること間違いなしです。

 

ちなみに、新刊の表紙は人気沸騰中の坂口健太郎さん。

表紙と中がイケメン揃いなので、身も心もお疲れの皆様、ワクワクするコンテンツとイケメンに癒されまくっちゃってください。

TRUNK公式サイト

kozeeさんのインスタグラムフェイスブックはこちら

関連記事リンク(外部サイト)

美容師の資格を持ち、世界を巡る6人の旅人たち
人気トラベルライターの水田秀樹さんが大阪で写真展を開催!
あと10カ国!旅に魅せられた男性キャビンアテンダントとは。
海外に住む日本人から「自分の生きたい様に生きる事」を気づかされた世界一周

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。