体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【工作】お酒が好きだからビールが出てくる蛇口を作ってみた

【工作】お酒が好きだからビールが出てくる蛇口を作ってみた

日本は、蛇口をひねると水が出てくる恵まれた国である。 しかし、もっと恵まれていてもいいのではないだろうか? たとえば、蛇口をひねってビールが出てきたらとっても裕福だ。今回は、そういう蛇口を作ってみたい。 <登場人物紹介>

CHINTAI_NEWS_蛇口からお酒_unai

この記事を書いているライター。メガネ。

CHINTAI_NEWS_蛇口からお酒_mansoon

宇内の近所に住んでいるライター。工作が得意。メガネ。

某日、マンスーンが宇内の家にやってきた。 CHINTAI_NEWS_蛇口からお酒_01 CHINTAI_NEWS_蛇口からお酒_mansoon

「お邪魔します」

CHINTAI_NEWS_蛇口からお酒_unai

「いらっしゃい。今日は『ビールが出てくる蛇口』を作りたくてマンスーン君を呼びました。力を貸してください。ビールってうまいでしょ?」

CHINTAI_NEWS_蛇口からお酒_mansoon

「そうですね。じゃあそろそろ飲みに行きましょうか?」

CHINTAI_NEWS_蛇口からお酒_unai

「いや、気が早い。そうじゃなくて『ビールが出る蛇口』を作って一緒に飲もう」

CHINTAI_NEWS_蛇口からお酒_mansoon

「なるほど、そういうことですか。じゃあ、ささっと終わらせて飲みましょう」

CHINTAI_NEWS_蛇口からお酒_unai
1 2 3 4 5次のページ
CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy