ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あなたは、これが「バスタブ」だと信じられますか?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

そんなバカな!と思うかもしれません。が、本当なんです。この製品は、これまでの風呂の概念を覆すポータブルバスタブ「XTEND」。ドイツ人デザイナー、Carina Deuschl氏が生み出しました。

折り畳んで持ち運べる
「ポータブルバスタブ」

重量は7㎏で、薄さはなんと8.5㎜!驚異のコンパクト設計により、容易に持ち運びが可能です。

背面に、

「足」となる4本のパーツが取り付けられています。これらをそれぞれ組み合わせましょう。

一気にソレっぽくなりました!

浴槽の枠にはカーボンファイバーを採用。軽いうえに、耐久性も確保できます。

その後、生地とシャワーをセッティングすれば、あっという間に完成。

この「XTEND」は、国際的なプロダクトデザイン賞「red dot design award 2015」において、ベスト・オブ・ザ・ベストに選ばれたもの。HPでも、「機能性と快適性、デザインを兼ね備えている」と謳われています。

ちなみに、現在はまだ試作段階で商品化はされていない模様。もし発売されることになったら、あなたは欲しいと思いますか?

Licensed material used with permission by XTEND

関連記事リンク(外部サイト)

「もしも、一つだけ願いが叶うとしたら?」がん患者と健康な人に、同じ質問をした結果・・・
【感動】空港でリアル「人生ゲーム」をやってみたら・・・
【ほっこり】赤ちゃんヤギを「抱きしめて温める」ボランティア

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP