ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android Tips : Androidの「データの自動同期」が何故か無効になってしまう場合の対処法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android スマートフォンで通知をタイムリーに受信したり、アプリのデータをバックグラウンドで取得する時に必須な「データの自動同期」機能ですが、時々、無効になっている場合があります。本記事ではこの問題を回避する方法を紹介します。「データの自動同期」は登録したアカウントに含まれる各種データをネットを介して自動的に取得する機能で、Android では通常有効になっています。しかし、原因不明で無効になっている場合があります。。「データの自動同期」が無効になることは気付きづらいのですが、「自動同期の復活」アプリを利用すると、定期的に有効 / 無効をチェックし、もし無効になっていた場合には自動で有効に切り替えるので、アプリの設定を完了させておけば、後は放置して構いません。「自動同期の復活」(Google Play)

■関連記事
Xiaomiが同社初のスマートウォッチを今四半期中に発表するという噂
ソニー銀行、指紋認証対応の「Sony Bank WALLET アプリ」をリリース
Xiaomi Redmi Note 3 Pro用のTWRPがリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP